JUGEMテーマ:読書

 

 

かつて少女漫画でも古くはときめきトゥナイトやさいとうちほ先生あたりにハマったそこのあなた!
そして、ハーレクイン小説というジャンルがありますが、どうなの?と思うそこのあなたに向けて書きます。

少女漫画以上に遠い世界で、何作か読んだらもういいかもとなってしまいがち。

が、中には物凄く魅力的なキャラクターや当時の世情、サスペンスにファンタジーもあったりと
一ひねり二ひねりあったり深い世界観が伺えたりとバラエティに富んだ作品世界が繰り広げられています。

頭が疲れて何も考えたくないし映像はちょっとうるさいなーという時に読んでこれは当たりだ!
と思った作品を今回はご紹介したいと思います。


基本、全部主人公とヒーローのキャラ設定と物語展開が気に入っているものです。
あ、がっつりエロもございます、ロマンス小説なんでねw

 

まずこちら。
世界で一番美しい声 
ミアシェリダン

主人公ブリーは父親を目の前で殺され、自身も心に深く傷を負い、故郷を離れてある湖畔の町へやってくる。
人生を立て直そうとする彼女を周囲の人は温かく支え、その過程でアーチャーという青年と出会うのでうが
この青年も過去にケガをし苦しみを抱え孤独に生きている。。
傷ついた同士で友情をはぐくんでいく過程で惹かれ合うのだが。
とまあ、だいたいこんな感じで、過去を乗り越えていく男女の成長が主軸なんですけど
このアーチャーの設定や性格、行動が秀逸なんです〜。
んで、ラストシーンが幸せそうで素敵。

 

冬空に舞う堕天使と
リサ・クレイパス  


これは「壁の花シリーズ」の実は2作目。
1作目で悪役だった男性がヒーローに。
女性も1作目から登場しています。

4作あって春夏秋冬のそれぞれの季節が絡んだ題名になっています。

主人公エヴィーとヒーローのセバスチャンのキャラクターとやり取りがツボ。
エヴィーは父親が賭博場を経営しており家はそれなりに裕福。
しかし、親族から虐待されており
内気で吃音も目立ち話をまともに聞いてもらえない環境で育っている。

セバスチャンは陽の光に輝くような金髪と青い瞳に長身痩躯な男性で頭も悪くないのに
働くなんて野蛮なことはできないとかいっちゃう放蕩貴族。
しかし、父親が散財しすぎたせいで伯爵家なのに家が傾きつつある。
爵位で飯が食えなくなりつつある時代が舞台。

 

エヴィーがかなり追い詰められた事情により
金に困っていることがわかっているセバスチャンに結婚を頼みに行くところから話が始まります。
堕天使さながらのセバスチャンがカッコかわええ。
そして、主人公の内気キャラが私は大好きですw
内気なんだけど、きちんというべきことを言うエヴィーの芯の強さと優しさに
セバスチャンがメロメロになる様子が見どころでございます。
エヴィーの命が狙われていると気付いて彼女を庇い自身がケガを負ったりとか
考えてみたら完璧なヒーローなのです。

紹介する中でこのカップルが最も好きです。

 

パンドラの秘めた想い
リサ・クレイパス  


こちらが、そのエヴィーとセバスチャンの息子、ガブリエルがヒーローとして出てくる。
エヴィー達も30年後がちらちらと描かれるのだけど
相変わらずとってもラブラブで素敵なのです。
この作品の主人公・パンドラは
モノポリーの原型になるボードゲームを開発した女性をモデルに描かれているそうで
パンドラはいくつものボードゲームを開発し、それらを事業化して会社を作って経営したいと思っている熱意にあふれた女性なので
結婚を望んでいない。
当時イギリスでは結婚すると財産はすべて夫のものとなり
女性が事業を興すことも、作った会社の売り上げを受け取ることも
ましてや工場を建てるための土地を買う、契約をすることも出来ないという時代。
ガブリエルはなんとか彼女が会社を経営しボードゲームが開発できるように尽力し結婚するが
事業のことで奔走するうちにトラブルに遭遇し命を狙われる羽目に。
当時の女性医師も登場し、
女性が手術を行うなんてありえない!と登場人物が叫ぶシーンがあったりします。

何気にフェミニストと女性の人権問題がフォーカスされている。
この作品はあるがままのその人を受け入れて結婚するということがテーマになっている。
時代背景があるがままを受け入れないことを前提としているので非常に興味深い。


蒼玉のセイレーン
イローナアンドルーズ


こちらは、ダークファンタジーとサスペンス要素満載。
中心になる三姉妹がいて、このシリーズは次女カタリーナの物語。
前に長女ネバダの三部作があってこちらも面白い。
が、私の推しは、あえての次女。
多分三部作でこちらは翻訳はまだ一作のみ。

遺伝的に特殊能力をもって生まれてくる一族が一定数いる世界で
能力によっていろいろな産業、政治等の世界に進出しているという世界観の中で繰り広げられている物語。

長女ネバダは「尋問者」で人の嘘を暴き、秘密にしていることを言わせる、精神的な防御を崩して精神崩壊を招くなどの能力を保有。
結婚した男性ローガンは強力な念動力を持ち破壊神に例えられかつ人の心をある程度読むこともできる一族のトップ。
こちらの主人公カタリーナは人の心を自分に向けさせ相手が自分から離れられなくなるという能力を持っている。
三女はまた別の能力者。
そして、従兄弟たちもそれぞれ能力者で一族で探偵業を営んでいる。

 

前シリーズではネバダがトップとなって切り盛りしていたが、結婚によってその役割がカタリーナへ。
このシリーズは探偵業で持ち込まれる案件の中に一家の存続や主人公の生死を揺るがすような陰謀が見え隠れし
毎回主人公たちが死闘を繰り広げている。

そして、カタリーナのヒーローはイタリア人のアレッサンドロ。
彼は自分の目が届く空間に存在する武器を瞬時に手元にコピーする能力と人の心を読もうとする人から自身の心をブロックするメンタルディフェンダーという能力をもつ暗殺者。
まだ一作目では彼自身に大きな秘密があるようだが明かされていない。
ネバダとローガンはわりとおとなっぽいカップルでしたが
カタリーナは自身の能力の関係もあって自分の意思を周囲に伝えるのが苦手で大人しいタイプ。
アレッサンドロはSNSを駆使したセレブのような生活を隠れ蓑に裏の顔を抱えているという
お互いに意思表示が苦手で影のあるタイプで繊細そうな雰囲気が私のツボ。
続編の翻訳を待ち望んでいます。

 

と、だんだん世界観が複雑な話の紹介になって長くなっちゃった。
どれも文句なしに面白いので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

 

 

我ながら、ブログも当初からのジュゲムブログのまま

書く頻度はかなり下がったけど、延々と書いててびっくりする。

特に盛り上がることもなく淡々と続いていて、ほぼ日記。

 

自らあの時どうだったけ?と確認すると結構このブログに残っていて

あーあの時こんなことあったなー

そうそう、こういう風にしたんだったなんて思い出せていい感じである。

以前子供の0歳から2歳までについては結構まじめにいろいろ書いたので

育児日記として冊子に取りまとめてあったりする。

 

自分の中でまだTwitterもなかったし一番のライブ感を醸し出していたのはやはり出産時かな。

 

破水した

 

産まれました

 

 

番外。鈴太郎の部活を家人は予言してた。

○○少年

 

あとはミーハー日記としての役割も高い。

あの辺であの映画を観たっけとか

あの当時の音楽…とか自分でたまに検索してるくらいw

 

2004年からずっと一応いるのはふじっきー

ちなみにファン歴は2001年からです。

本日の読売と明日のズームイン

 

そして2005年より台湾の仔仔(ヴイックチョウ)

我是不是感冒了?

 

さらに2013年くらいから斎藤工氏が加わり

セクシーボイスアンドロボゲイシャ(斎藤工)

 

そしてなぜかもうすでに大人気なのに

なぜか目の前をかなりスルーしていたらしい佐藤健氏が2020年より加わってます。

世界から猫が消えなたら 佐藤健は途轍もない

 

最後の世界から猫が消えたなら以外は「類類系ネタ」カテゴリに

私のミーハーな叫びが凝縮されております。

 

初期は漫画の話も延々と書いてたな。

コメント欄もこのころは熱かったw

 

本といってもまずは漫画話7

 

しかし、気づくとブログ書いている人って減りましたよねー。

ブログだとせいぜいアメブロかはてななんでしょうか。

あとはnoteとかに移行しているんですかね。

 

最後に何気に私のブログで長いこと検索で来る人が多い記事を

 

プロ主婦とは

 

ここにでてくる専業主婦25年以上からスーパー家政婦になった友人の母は

海外の大使館員のお宅とか某大企業の会長宅とかを専属でやっていました。

 

そして、私はいまだに整理整頓が苦手でアイロンがけは大嫌いで

最近ようやく家人や息子のワイシャツは本人たちにかけさせる方向に軌道修正し

裁縫は嫌いだが手芸と編み物は好きなのでなんとかそれだけでもやろうと格闘するサザエでございま〜す。

 

 




旅したーいという気持ちの現れで旅行写真を整理していたら、出るわ出るわ
電車の写真。


小さい頃は子どもが電車電車いうのに付き合って色々と見に行ったが、考えてみたら10代の頃から電車の旅が好きである。
原風景は東京駅から広島駅まで乗っていた新幹線かな。
母親の実家への道のりが飛行機でも電車でも関東からは行きにくい場所だったので、乗り換えが少ない電車でそれでもだいたい11時間くらいかけて行ってました。
暇なので、本も持っていくのだけど読みおわると時刻表の路線図みながら車窓をみていた。
それが結構楽しかったんですよねぇ。


そして、いまは電車の顔を撮るのも好き。
箱根行った時はこの展望室を押さえてワクワクしながら正面を見てましたねー。
いい歳でも楽しいものは楽しいのである。

あーやっぱり旅したいなぁ

旅の計画は色々立てておくことにします。

時々書いていましたが、鈴太郎は食に関しては非常にめんどくさい子どもでした。
いまも進行形なので「子どもです」。

というかですね、私自身が子どものころ超偏食児童でした。
遺伝なのか過去の自分の行いから復讐されている気分。

私の場合は苦手だったミートソースが家庭科のレシピで作ると大丈夫なことがわかり
自分で作り始めたことでわりと何でも食べられるようになった。

鈴太郎の場合、給食に目覚めてくれた。
しかし保育園1歳で入園して3か月ちかく殆ど食べず、半年経つまでは保育士さんも相当苦労したらしく
園長から直々に苦言を呈され平謝りしてました。
おまけに食物アレルギーがあって
母乳も2歳過ぎまで飲んでおり
卵や牛乳といった乳製品も制限していたのでかなりめんどくさかった筈。
が、断乳してからは徐々に給食も食べるようになったので、母乳も最後まで栄養補助食品だったと思われ。

小学校では給食完食どころかおかわり大王で卒業時には「給食番長」と呼ばれるくらい
まるでこちらが家で何も食べさせていないかのように食べまくっていたけれど
家では選り好みが激しく、数えきれないほど煮え湯を飲まされています。

義母も色々考えて作ったお惣菜を分けてくれたのですが
手が込んだものほど一瞥しただけですぐに「いらない」
私も相当苛々しましたが、義母も何度も嘆き「もう作らない!」とブチ切れていた(笑)

食物アレルギーが完全に消失したのが小4の時。
牛乳はそれまで飲まずに成長しています。

もともと食の選り好みは激しいとはいえ離乳食が終わってからはずーっと食べる方。
特に小1からは基本普通の子の倍の量を食べてました。


が、体格としては生まれた時の体重2500g弱の小柄さん。
その後は9歳まで身長も体重も標準より小さいまま。

11歳から成長期に入ったようで身長が後ろの方、体重が平均に。

そんな鈴太郎と旅行なんてするとそりゃあ食のめんどくさいエピソード満載。

日本の場合は海苔と納豆、きゅうりと米があればOKだったのでなんとかなりましたが
海外は毎度色々な形で準備や攻防が繰り広げられました。

そんな彼も12歳にして初めて機内食を完食。
長かった・・・干支一回り・・・。

食べないで悩んでいる親御さん。
食べないなら時間区切って下げちゃっていいと思います。
体重が減っていかないのならきっと大丈夫です!

逆にモリモリ食べまくるお子さんについても
体重が肥満になりそうっていう感じじゃなきゃ本人に必要な量だと思うのでどんどん食べさせてやってください。

ちなみに、鈴太郎は
小3の時に求められるままに
朝食(御飯2膳、みそ汁、総菜2皿)

昼食(給食+おかわり2回)

学童で補食(おにぎりとかパンとかビスケットとか)

帰宅後にうどん1杯

夕飯(御飯2膳エトセトラ)
という食生活でいたらいきなり4月からの半年で8kgも体重が増加してヤバそうだったので
帰宅後のうどんを説得してやめました。
するとその4カ月後にマイナス5kgになり
学校から電話&呼出がw


体重が急激に減ったりすると虐待や病気を疑われて連絡くるようです。
ただでさえ給食を食べまくっていたので焦りました(笑)


今回のコロナによる在宅中も部活と登下校という運動がなくなったのに
時間があるからと料理したりいつも以上に食べていたので腹がでましたw
いまや弁当がラグビー部かよっていうレベルですからね…
甘いものは食べず、マクロビ女子かよっていうかなりヘルシーなものが好きな子ではありますが
さすがに1日に4合以上ごはん食べているので、何もしてなきゃ太りますな。

※ある日の弁当。右は私のもの600ml

鈴太郎は900mlにご飯、800mlにおかずという2個口弁当。

保育園児から弁当箱は600ml、小学校低学年で750ml

小4からは900ml、塾弁では小6は800mlのお弁当+スープジャー

少食なのになんか体格良くてと悩んでいる方もいるし
食べても極細な子もいるし
食のことは難しいですね。
けれども、これからの時代は食に興味が有る子ならどんどん作らせて食の世界を拡げてあげればいいし
ぜーんぜん食に興味がない、食べる時間も惜しいってタイプなら完全栄養食とか出てきてますしね。
そもそも色々選択できる世界と時代に生まれていることに感謝しつつ世に送り出しましょう。

少し前に書くだけ書いてお蔵入りさせるつもりの記事でした。

思うところあって公開しておきます。

小学生のころ仲良くなった友達の中に

全方位にできる女子がいました。

勉強スポーツは言うに及ばず、ピアノ、テニス、書道などを習いそれらも上手い。

目立つタイプだったけれど、自分から前に出るような子ではなかった。

何でもできたけれど、当然のように結果を期待されること自体が好きではなかった彼女。

私と二人ではいつも漫画を読んだり、音楽を聴きながら静かに過ごすことが多く

成田実名子のエイリアン通りのセレムくんのかっこよさの話に盛り上がったり

飼っていた鳥と遊ぶのが何より楽しいという繊細ではにかみ屋さんでした。

大学は別々でしたが、卒業旅行は彼女と行きました。

アジアのおいしいご飯を食べたいねってことで

ベトナム、タイ、マレーシアへ行っていろいろ食べた。

彼女は聡明なだけでなく、使命感も人一倍ありそして努力家。

国立大から、ある特殊な国家公務員の道へ。

勤務地は九州となり、多忙で結婚後の勤務地も変わらずなかなか会えなくなった。

けれども、たまに会えるとおいしいものを一緒に食べた。

実は何度かこのブログにもその一部を書いている。

大人の修学旅行in金沢

移動の連続・最終地へ

水炊き長野

近年なかなか会えずにいたけれど、自粛期間中に

幼馴染たちでオンラインで会おうという話になり久しぶりに連絡を取りました。

亡くなっていました。

呆然としました。

体調を崩したとは聞いていて

そのまま、元気になったかなと連絡したら、お母様に実は…と。

連絡しようとしたのだけど

(こちらが実家も引っ越してしまったので)わからなくなっててできなかったの

ごめんなさいねと謝られてしまった。

彼女のことだから、体調が悪い自分に気を遣われたりするのも嫌がったのかなと思ったら

まさにそんなようなことをお母様には言われた。

彼女らしいといえば彼女らしいのですが

こちらから連絡すればたぶん彼女は、いいよー会おうと言ってくれたと思う。

いまはいつでもこの実家にいるから会いに来てと言われ

またこちらから連絡しますといって電話を切った。


写真は彼女が毎年送ってくれた版画の年賀状のうちの一枚。

小学生のころから彼女からの年賀状は版画でした。

手先も器用だった。

何をやるにも時間がかかる私はいろんなことで彼女にコツを教えてもらったりしました。

だから、天はなんでもできる彼女を早くに連れて行ってしまったんだろうか。

老後はまた友人たちで近くに住んだり旅行したりしたいね、そのために働いてお金貯めてたいねーなんて笑いあったのに。

私はあなたとまた旅行に行っておいしいものが食べたいよ。

でも、お母さんが亡くなる半月前まで一緒に旅行ができてとっても楽しかったと仰ってた。

おいしいものをみつけるのがうまくてよく知っていましたよねといったらお母さんはかぶせ気味に

「そうそう、そうなのよね。どこにいっても彼女の行きたい店は美味しかった。」

自慢の娘だね。

お母さんの嬉しそうな声に、ごめんね、堪え切れず泣いてしまいました。

私にとって昔も今も自慢の友人。

ようやく、心の整理がついてきたので 

近く彼女に会いに行こうと思っています。


忙しいだろう、大変だろうと連絡を躊躇した自分に対してとても後悔しています。

ここにも何度も書いてきたけれど、こういうことを恐れてきました。

だから、これを読んだ方には

会いたい人には会いたいときに会う努力をすることをお勧めします。

そして、これを読んだあなたがもしいなくなったりすると

必ず悲しむ人がいるということも心に留めていてもらいたいと思います。

 

去年上野千鶴子氏の平成31年度東京大学学部入学式祝辞が話題になりました。
東大のHPに全文が掲載されています。

 

ジェンダー論についてはいろいろなところで議論があるようなので

あえてそれ以外で自分が一番いいなと思ったところをとりあげます。

 

抜粋******************************
あなたたちのがんばりを、どうぞ自分が勝ち抜くためだけに使わないでください。

恵まれた環境と恵まれた能力とを、恵まれないひとびとを貶めるためにではなく、

そういうひとびとを助けるために使ってください。

そして強がらず、自分の弱さを認め、支え合って生きてください
抜粋終わり******************************

 

なんだかんだいって日本での最高学府です。
ノブレスオブリージュの精神で自身の能力と努力を

自分の周りの人や世の中のために使って欲しいと願うのは
至極まっとうなことだと思いながら、ごくごく当たり前のことを言われないとならない世の中の空気なんだなあと思った。

 

ネットにて車椅子で満員電車に乗り怒られ大変恐ろしい思いをしたという話に対しての返信が
みんな耐えに耐えて電車に乗っているのだから、混む時間帯は遠慮してタクシーで行けとか
時間をずらす配慮が必要
なんてコメントがバンバン出てきていて

そういえばベビーカーも満員電車は乗るなの大合唱だったりで
どれだけ狭量なんだよと辟易している。

 

自分や自分の身近な人以外は全部死ねといわんばかりの論調がここかしこにあって
自分さえよければ後はどうでもいいという世の中のムードが醸成されているような気がして非常に不快だし嫌です。

 

他者を攻撃したって何の解決にもならない。
混んでいる時間は遠慮しろって相手に一方的に要求するが
仕事にいく人は時間をずらせないのか?
その電車ではならないほど切羽詰まったタイムスケジュールで働く自分自身の待遇を改善することは出来ないのに他人にばかり変更を要求することは傲慢ではないのか?


コロナ禍によって、以前よりはこの時間に職場にいなければならない絶対数は減った。
絶対に職場に行かなければならない人を「なぜ職場に行くのか」と逆に糾弾する人が現れる始末。

 

常にきちんとしている人が大多数でも少数の眉を顰める人々がいるせいでとの論調も嫌い。
すみませんという体で謙虚な母親と赤ちゃんなら頑張ってと思うけどみたいなフレーズよくききますけど
ジャッジして謙虚ではないと判断されると排除されるってなんなの。

 

そもそも、若く健康で働いている男性や女性という存在自体がすでに多数派ではない。
勿論、東大に進学している人が毎年数千人いようと当然超少数派。
自分一人で頑張ってきて、努力せずだらけた人間は自業自得である、助ける義理はない。
そう切ってしまえば、自分のやる範囲も明確になって何事もすすめやすいでしょう。
けれども、そうやってバッサリ斬ってしまうと自分の身の回りの少数にしか影響は及ばない。
社会の歩みも停滞する。

 

私たちは批判するときだけは多数派になってしまう。
何かに目をつぶっては人を攻撃すると一時的にはスッとするかもしれません。
けれども、自分たちが多数派ではなく少数派の糾弾される側に立たされた時
自分が攻撃した刃によって、自らが刺されることになる。

 

人を貶める根拠やネットで調べた何かは果たして真実なのか?

事実や真実はどこにあるのか?

それらは一つしかないのか?

 

息子にもめちゃくちゃこれを問いかけています。

東大王みてすげーなとか言ってるだけじゃいかんのです。


「知らない」ということにもっと謙虚になる時代ではないかと思う。

無知の知っていう言葉があるじゃないですか。

哲学とか倫理を学ぶって非常に大事なんだなと思う今日この頃。

 



弟と正月に会った時
「夏に鈴太郎から、今の若い子はどんな音楽を聴いているのかと
教えてもらったバンドの情報源が
ほぼ姉ちゃんからだとわかって拍子抜けした。」
と言われました。

そうだよ。
新しい音楽の情報源がyoutuberと
スマホのカラオケソフトしかいないような若者と一緒にするなw

こちとらウン十年と
ラジオ、雑誌、ネット、サブスク、友人、映画にテレビと複数のメディア駆使して
情報をいれているんだからそれより少ない情報源しかない子より知っているのは当たり前。

まあ、でも言い方をかえると
旧来からある広告手法に未だ載せられているのが私で
2010年代に生まれてきた新しい情報の広がり方に乗っているのが鈴太郎世代でもあるわけで。
私はほぼYoutuberしらないですし
すごい人気だといわれる動画をみてもどこがおもしろいのかよくわからないことが多い。
ゲーム動画とか解説している人が恐ろしいほど笑っているんだけど
何がそんなに可笑しいのかさっぱりわからん。
カラオケアプリから流れてくる素人の歌声やYoutubeの機械での読み上げ音声も苦手です。
(なので初音ミクの声もちょっと怖い)
でも、2010年あたりからジャスティンビーバーがでてきて
ショーンメンデスやら米津玄師やらも
動画配信サービスで人気に火がついてデビューした。


(ヨルシカ)

今年話題の瑛人やyosasobi、ヨルシカとかいまやインディーズから火が付く人は
ラジオや雑誌やライブハウスではなく
動画配信サービスやサブスクリプションから。

気が付いたら、ボーカロイド系が苦手といいつつ

音楽業界で勢い増しているのはボーカロイドのコンポーザーだったりするわけで。

米津さんも元はそちらでしたっけ。

ボカロ文化が音楽業界を席巻している。

 

JUGEMテーマ:音楽

(yoasobi)

 



これからも、広告マーケはあとから追従する形で
どんどんと自分でアピールしたものが支持され大衆化する人がでてくるのでしょう。

私の耳や脳がどこまでついてゆけるかわかりませんが
まだまだ情報源が母親っていうのがアリなようなので
もうちょっと母ちゃん若ぶっていようかと思います。

JUGEMテーマ:エンターテイメント

 

2020年2月鑑賞。

 

よかった‼︎よかったです。
過激なのにちょっとマヌケで、凄惨な場面の直ぐ後にクスッと笑える描写を挟むとか三池崇史監督の素晴らしさの真骨頂が全力で楽しめる映画。


役者も素晴らしい。
まず女優陣いい。
ベッキー
小西桜子
藤岡麻美
いやぁサイコーです。

すげーな、おいと思いながら観てた。
藤岡さんはディーンフジオカの妹さんなんですねー。

この映画では修羅雪姫の梶芽衣子のようでした。

 

小西さんは前田敦子さんみたいなピュアな感じなのに微妙にやさぐれたような雰囲気もあって重度のジャンキーっていうなかなかにハードな役柄なんですが、守ってあげたくなるような脆さも垣間見えて。

窪田正孝と並ぶと2人とも泥の中の蓮みたいな清々しさがあって歌舞伎町に咲く清廉な花のような2人は本当に絵になる。
初恋を体現した2人でした。


ベッキーさんは巷でも話題なようですが、ハーレイクインみたいなビジュアルで疾風怒濤、驚天動地と言った激烈な四字熟語が浮かびまくりの大暴れ。
いやぁ、すごい。


内野聖陽 ケンジ(byきのう何食べた?)どこ行った?
染谷翔太 楽しげに狂言回し
大森南朋 ゲスでいいねー!
村上淳 かっくいい
三浦貴大 わかんないレベルだった!
塩見三省  ラブ️
ダンカン 騙されたw

いやぁ、俳優さんみんなすごかったよー。楽しそうだった(笑)
窪田正孝の魅力もめちゃくちゃ堪能できます!いい役者さんだ。

彼は結構ぎりぎりで生きている人間を姿で納得させる俳優さんですよね。

凄いハマってました。



血と首と腕が飛ぶラブストーリーって何それ?と思うそこのあなたにおすすめします。
三池崇史監督流のファンタジックラブストーリーです、これは。

JUGEMテーマ:エンターテイメント

 

映画やライブに行きたい気持ちを怒涛の勢いでブログにぶつけています。

期間限定だった気がするけど、2013年の横浜サンセットの動画を貼り付けておく。

 

2019年12月 息子とスピッツライブへ。
スピッツはイベント含め家族での参戦は4回目。
2009年1月の2歳の時に初めて連れて行ったのがスピッツのさいたまスーパーアリーナライブでした。
スピッツ さざなみOTRカスタム

 

自分が高校生の頃、デビュー前から追っかけをしていた友達に教えてもらってライブ行って以来
2009年当時は17年ぶりに彼らのライブへ行ったのです。
小学生の時から学生時代はとにかく音楽好きの友達が常に色々教えてくれて楽しかった。

 

その年の夏に武道館で亀田誠治主催の亀の恩返し
2017年夏に30周年記念ライブツアーへ。

そして今回。
チケットが2枚までしか申し込めなかったので今回はじめての2人参戦。
中学生の息子とスピッツに行く日が来るとは。

 

 

彼らのライブは新作のツアーであっても
新旧取り混ぜた選曲構成で初めて行く人にもとっつきやすいなあといつも思います。
必ず有名でだれでも知っている曲をてらいなくやってくれるし。
(スピッツでいうとチェリーやロビンソン、空も飛べるはずあたりのどれか)


今回のライブツアーでは朝ドラ主題歌をやったばかりなので
途中で「スピッツライブが初めての人!」っていう問いかけに結構な割合で手が挙がっていた。
勿論、その主題歌だった「優しいあの子」も披露。
長年のファンやコアなファンに向けてのめったにやらない楽曲も必ず入ってくるのでいろんなスピッツファンが楽しめるようにセットリストが工夫されているよなあといつも感心します。


聴けばわかるけど、会場で聴いていてもCD音源みたいなんですよ。

演奏もボーカルもいつも非常に安定している。
あと、アカペラ+ちょいアコギでちらっと他のアーティストのカバーをしてくれるのも恒例なのかな?
今回は確か米津玄師のLemonでした。
ちらっとだけどやっぱりうまいんですよー。
全部をカバーしてどっかで歌って欲しい。

 

 

ここからは色々と余談。

鈴太郎と同じ中1の時にはエピックソニー旋風と洋楽の洗礼が凄かった時期ですが、息子の話を聞くと音楽を聴く子がそんなに多くないようで、しかも一番の情報源はYouTuber
偏ってる。


テレビあまりみないし音楽番組もそれほどない、ラジオ聴かない、雑誌読まない、CD買わない、アップルミュージックもSpotifyも聴かない…
残念ながら今の学校でスピッツを知ってる友達が1人もいないそうな。
まあ、そうなるよね。

だからあんなにアニメがらみの歌が若い子から火が付くんだなあと。」

 

藤井聡太氏が
スピッツの魔女旅に出るが一番好きだという報道ありましたが、親御さんがファンかなっていう類推が利く程度には、世の中の音楽事情が変わってきていることを実感する今日この頃。

 

まだまだライブ再開はどうなるのかなという懸念がありますけれども
最近はインスタでアーティスト本人が生ライブやってくれたり
YouTubeで期間限定でのライブDVDを配信してくれたり、ライブイベントを配信してくれたりと
また新たな楽しみ方も広がってそれはそれで非常にありがたいし、嬉しい。

 

けれども、生でみる迫力、素晴らしさを再認識した。
なので、これからもライブは残っていくだろうし、より価値のある空間になっていくんじゃないだろうか。

 

周防正行監督 の作品を久々に観ました。

2019年東京国際映画祭にて鑑賞。
舞台挨拶で、役者さん達が監督が横で楽しそうにしているのをみてこれでOKか?と思いながら演じてたというような事を仰ってて
まさに、監督が最も観客席に近いところで、あ、これおもしろい、と思う瞬間を撮ってたんじゃないかなという気持ちになる作品でした。


今回鈴太郎も連れて行ったのだけど、中学生の彼も素直に面白かったと。
主人公や主要人物の境遇には陰惨なもの、やるせ無いものが見え隠れしているのだけど、周防監督はそこはサラッと匂わせるだけで細かく描かない。そのさじ加減、目線が優しいです。
鈴太郎も薄々わかっているようだけど、わからない部分は大人になってから
そうかぁと思えばいい。
そう思える作りをしている。


舞台は1915年(大正4年)から始まる。
あとで、鈴太郎は
おおばあちゃん(私の祖母の事)が生まれたあたりから始まってたねと言いました。
そう。私の祖母は1916年生まれで私は彼に祖母から聞いた話をいっぱいしています。
子供の頃はパンツなんて履いてないとか(笑)
新潟の田舎の話なので東京あたりとはすでに事情が違ったかもしれないけど、
まあそんな田舎のひとなので、映画なんて子供の頃は見たことないと思うけど、それでいいのです。
観るとしたらこんな方法だよねぇ
観たら楽しくて忘れられないよねぇ

周防監督の映画愛あふるる人情コメディー。
小さいころに出会っている主人公とヒロイン。
どちらも家が貧乏。ヒロインの母親はどうやら女郎さんのようだし。
映画をみるなんて夢のまた夢。
それでも裏から覗いたり、紛れ込んだりして観る半ば夢の世界。
二人の心に強く刻まれた映画の「絵」はそれぞれ大人になると
空き巣の片棒を稼ぐ「ニセ活弁士」と新進女優という形で実現している。
どちらもそれぞれ後ろ暗いところを抱え(ヒロインにはパトロンがいるニュアンスの描写あり。)ているけれど
主人公は、ふとしたきっかけで泥棒家業から抜け出し足を洗おうと違う環境に飛び込む。

小さい頃の記憶が主人公とヒロインを繋ぐ。
周りに悪党も厳しい人もちゃっかりものも出てくるけれど、みんな憎めないいい塩梅のキャラクターなんです。
そのキャラクター達が喋り、笑い、怒鳴り、嘆き、活弁士がいた時代を活き活きと闊歩する。
わたしたち観客はそれを観て笑い、ドキドキし、切なくなったりする。


100年前といまと映画という娯楽で連綿と繋がった気持ちにさせられる作品。
娯楽を楽しめる時代は良いものです。
それを仕事にできた主人公達も好きこそものの上手なれ。
夢を追い続けることは正しい。という気持ちにさせてくれる映画


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

虎影

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編
スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編 (JUGEMレビュー »)
森井 ユカ
このシリーズは買い!スーパーで現地の生活も覗けちゃうし、お土産を探すにもよい一石二鳥な本。

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    鈴之助
  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    アンジん
  • 調べもの学習に物申す
    鈴之助
  • 調べもの学習に物申す
    ナガイ
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    鈴之助
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    ながい
  • 長野とスピッツとカエル
    鈴之助
  • 長野とスピッツとカエル
    管理人 富樫
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    鈴之助
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    きまや

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM