働かずお金をもらいながら必要最低限な家事で家にいられるというもう二度とないであろう冬休みにやっと入りました。
といっても、大掃除とかまあなんだかんだといろいろやることがありますが。
でも自分が体調悪いとか言えば、昼寝できるし〜と夢のよう。

もともと超インドア派なので家にいるのもストレス溜まらないんですよねえ。
空いた時間でこれをやろうといろいろ妄想していたことを書き出したら
「ゲ、こんなに」と(私としては)忙しいスケジュールにはやくも何か削ろうかなという気分に。(なに、このだめんずぶりは)

しかし、悪阻で点滴するほどではなかったにしろ、もう有休ないっすというくらいは会社を休んだりした(というか最後のほうは欠勤扱いになった・・・)ので、安定期に入ったら、羽でもつけたか?!くらい、らっくらく〜になるのかと思っていました。

まあ、確かに楽にはなったのですが、常に腹に錘つけているようなもんですから、完全に楽になるわきゃーなかったんですよね。忘れてました。アホです。

徐々に重くなっているせいか、そんなに重いなーとは感じませんが、体の中に生命体がいるという状態なので、いろんな臓器とか体の部位が押されてるんだろうなあ・・・とか
負担かかってるなあっていうことはちょくちょくあります。
でも不思議なことに7ヶ月位の方がなんか苦しいな、という感じでした。何が違うのか、更に人によってもそれぞれみたいなのでわかりませんが、気分的には走ろうと思えばちょっと走ることくらいできる(気がする)という感じ。
実際の私を見た人は「え?その腹で?」と突っ込むでしょうが。
仰向けになると、人の頭かラブラドールレトリバーの頭+前足が腹に乗っているくらいの圧迫感は一応あります。ネコをお腹にのせるというのも近いでしょうか。

あと寝ているときにたまに足がつったりしていたのが、原因ははっきりわからないらしいのですがカルシウム不足の可能性もあると聞き、ちょっと意識してカルシウム摂取を増やしたらつらなくなったり、外食でなんか味が濃いな・・・と思ったら次の日足が見事なサリーちゃん足で「わ、私の足首が消滅してるー!!」というくらい即効むくんだり、摂取するものの結果がすぐに現れるのでおかしくてたまらないです。

そして、たまに状況を忘れむっくり腹筋使って(使おうとして)起きあがったりしようものなら大変苦しいめに遭います。人によっては腰痛とか足の付け根がすごく痛いらしいし、痔になったり座骨神経痛になったり、血栓が出来たりする人もいるし、胎動がすごい人だと肋骨折れたりするらしいです!スゴ。
自分もそうなるかもしれないので気をつけねば・・・。

腰や足が冷えると、下腹部が鈍痛っていうかぐーっと押さえつけられるように痛む。なのに、体温が普段より高いらしく暑い。すごく汗をかきます。風呂上がりなどいまだ私は半袖です。

体の変化といえば!!
腹にギャランドゥ〜♪としかいいようのない毛が生えた!
いやービビリましたよ。どこの親父だよ、と。こんなものが波平さんみたいに腹にあっても何も守れないとも思うんですけどね(爆)
その代わりにすねとかにあまり生えない。
これも人によるようですけど。

あとは巨乳化ですかね(笑)
みなさん2サイズとか3サイズとかUPするらしいですね〜。
っていうかアンダーもUPする人が多いし、ワイヤー入りの下着なんてしてられません。
痛い上に汗かくのでかぶれます。
もともと私はワイヤー入りだのあの寄せてあげる系の妙にフワフワしているのは全面的にダメだったのですが、専用の下着はぜーったい必要。

マタニティ服はスパッツ2着とお義母さんからチュニックを買っていただいたくらいで、後はズボンやジーパン類を譲ってもらったり借り受けただけ。あとはもとから持っている服で全部代用。
今年は特にレギンス(要はスパッツ)流行ってるし、チュニックも普通に皆着るようなものがある上に、Aラインの上着ばかり。
ワンピもエンパイア(胸の下で切り替えが入ってるタイプ)シルエットが多かったので、普通にいつも買ってるところや去年も着ていたもので充分。
一箇所だけあげると私はツモリチサトのワンピをかなり愛用。普段も妊婦も違和感なく着られる。

服の場合、問題はお腹よりも実は胸かなと思います。
ウエストを締めるタイプの服でなければお腹はだいたいイケるのですが胸周りだけはアンダーもサイズが変わってるとぐ・ぐるじい・・・となったり、着てもシルエットがああああ!!という状態になりがち。
胸に布地取られると肩が浮いたり、つられてヘンな皺がよったり、服自体の身頃が変わってしまって妙なことになったりしますからねえ。

まあそういう制約がある中、コーディネートするのもまたたのし、であります。
マタニティ服って高いか、ビミョーかっていうものが多いし、期間が短いので勿体無いんですもの・・・。

とまあそんなところです。

  • 2019.11.29 Friday
  • -
  • 11:21
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
Comment
そう何度も体験できることではないので、面白がって楽しんでしまうのも素敵ですよね。
読んでて思い出したんですが、私は出産後、脛毛がほとんどなくなりました。けっこう濃いヒトだったのに、今では夏でもお手入れラクラク(笑)

胸は授乳中は小さくならないから、結局シャツやブラウスは必要かもしれませんよ。
巨乳化って・・・!まだでかくなる余地があるのか!?(驚愕)
私は漸く人並みになりました(^^)
  • ナガイ
  • 2006/12/04 17:54
>じょえるさん
私もすね毛なくならないかな…。
いやあ面白いです。生き物観察って感じです。
結構忘れちゃうみたいなので書いておこうかな〜と。

授乳服は買う予定です。
友達のをみて便利ぶりに感動したので。
家の中はジャージやらボロボロのトレーナーやTシャツで構わないんですけどね。実は中学時代のジャージまで着ています…

>ナガイさん
贅肉と母乳は別物ですね。
母乳のが重いので垂れる…(笑)血液から出来ているというのを実感します。
自分の場合はあんまり美しいものじゃないわ…(涙)
  • 鈴之助
  • 2006/12/05 17:06





   

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

虎影

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編
スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編 (JUGEMレビュー »)
森井 ユカ
このシリーズは買い!スーパーで現地の生活も覗けちゃうし、お土産を探すにもよい一石二鳥な本。

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    鈴之助
  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    アンジん
  • 調べもの学習に物申す
    鈴之助
  • 調べもの学習に物申す
    ナガイ
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    鈴之助
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    ながい
  • 長野とスピッツとカエル
    鈴之助
  • 長野とスピッツとカエル
    管理人 富樫
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    鈴之助
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    きまや

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM