JUGEMテーマ:映画

 飛行機内で観た映画その2
順番的には最後なのですが、もっともツッコミどころがあった作品なので2番手に。

SF好きな家人が5分で寝てしまった作品。
と書くとげげー駄作かとお思いでしょう。
この作品リメイクなので、多分元々の作品は素晴らしかったのだと思う。
CGなんてないような時代なので、どう宇宙と観客を結びつけるか、サスペンスや恐怖を体感させるか、その時代なりの工夫や見せ方があったんじゃないかなと思うんです。
最初に言ってしまうと、リメイクにはその工夫が足りない。

人類滅亡映画ってジャンルにしてしまいたいほどありますよね。
この映画での主役演じるキアヌ・リーブス自体何回地球を救っているのかわからないほどです。
私は、多くの人の記憶にあるであろうマトリックスシリーズでの救世主よりコンスタンティンでのやさぐれた救世主役が好きなんですが
今回の救世主っぷりはねえ・・・ネタとしてこれは外せないわ!!と思って
眠気が吹き飛んで無理矢理観ちゃったんですけど、ツッコミどころありまくりであるという以外に見所があんまりない。
勿体ないなあ、ジェニファーコネリーとかつかってんのに。

この映画はもう、この後どうなるの?!っていう展開の面白さを放棄してるとしか思えないので
思いっきり完結にネタバレストーリーを述べてしまいます。
一応肝心な所は文字の色をかえて隠してみますね。

宇宙からの代表として「人間から地球を守る」ために話し合いにやってきた宇宙人キアヌ(役名忘れました・・・)。

でかい球体にのってやってきたもんだから人間はビビってしまって、何もされていないうちから攻撃。
攻撃を受けると防御されるようにプログラムされていた球体やキアヌの護衛ロボットが攻撃すると
人間側がさらにパニックに陥って総攻撃。
すると宇宙人側の防御ロボ、怒ったどー!!と無数の小さい虫になって人間を含むあらゆる物達を腐食することで破壊し根絶しようとする。
(この下文字白です。ネタばれ構わない方は反転させてみてください。)

とめられるのはもはやキアヌだけ。そのキアヌのココロを動かせるのも
地球外生物学者のジェニファー(同じく役名忘れ)のみ。
最初からキアヌに友好的だったジャニファーにはかなり心を開いている宇宙人キアヌ。

ジェニファーが義理の息子を助けて!と懇願したら
「地球人は変わる」
とかなんとかひとくさりして、ムシムシの総本山につっこむとあーら不思議。
ムシムシ達がばたりと死んで、地球助かったー!!

終わり。

こういう要約をすると5分で終わってしまいそうですよね・・・。
でもねえ、哀しいかなほんと話にこれ以上のものがないのよ。

どうしよう、地球が滅ぼされる〜と登場人物達が大騒ぎしているときからこのエンディングが予想できるので毎回毎回、ハリウッドはどうして地球規模の話を1人、2人の話し合いや決意で解決させちゃうんだろ〜とか
CGじゃなくて、登場人物か脚本を練ることにもっと予算を割いた方がよいのではとか
どう描けば、このストーリーはツッコミどころがあまりなくなるかを考えながらニヤニヤして観ていた私。。。
個人的に私のこの目線は、映画「アルマゲドン」ショックからきてます。
※私はいろいろ理由が重なってこの映画ワーストです。

地球環境に対して横暴である人間を諫めに来るとか
相手は友好的なのに、恐怖から先に攻撃してしまってドツボにはまる
とか
きわめて現代的にも有効なファクターというか、現代の方が遙かにリアルに恐ろしく響きそうな大きなテーマが横たわっているのに、その辺無駄にしまくってB級にしてしまった大変勿体ない作品。
キアヌ様もツッコミどころ満載な作品がお好きなようですが、いっそこういう図らずも可笑しくなってしまったような作品じゃなく元から歪んでいるような作品にまた出てくれないだろうか。
ビルとテッドの地獄旅行とか。
救世主系の役柄に大ヒットが多いのでもう無理かと一見思えるけど、この人の作品選びはなかなか読めないので、こだわりなく出てくれる気もする(笑)

  • 2019.11.29 Friday
  • -
  • 13:05
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
http://cyberdoll.seesaa.net/article/112303658.html?1238490111

シーサーブログと相性悪いですかね・・(泣)
URLはっつけてすいません。

キアヌというと最近刑事モンの映画にも出てましたけど
どないだったんでしょ?

鈴之助さんも書いてましたが
一人の判断でよっしゃ実行、やっぱや〜めたって
それはないわな〜。(笑)
ってかそんな判断でどないかされてしまう地球って
ものすごちっぽけ。(泣)

さてキアヌの作品というと
内容は完全においてかれましたけど(!)
ビジュアル重視でいくと「マトリックス」。

ストーリーは「あま〜〜〜い」ファンタジーで
サンドラブロックとの10何年ぶりかの共演はええけど
リメイクにしちゃ年取りすぎな(!)「イルマーレ」

コレ以降どうもキアヌキャ〜〜な作品に出会えてない。
http://cyberdoll.seesaa.net/article/3080526.html?1238490662
あ、「コンスタンティン」は個人的に
サタンにハマりました。(なんでやねん!)
と、こっちのレビューURLもつけときます。
またお越しくださいませ〜♪
>Agehaさん
すみません。。。面倒なことさせて。
しばらく映画話書き続けられそうなので、次映画話更新したらTB指定ちょっとゆるくしておきますね〜。

もしかして、この映画で出てくる地球は、
アメリカ合衆国○○ワシントン州キング郡シアトル市地球
っていう感じじゃないですかね?(笑)

キアヌさまの恋愛物は、ワタクシ
「雲の上で散歩」が最初で最後かも(爆)
あ!「恋愛小説家」も観たかな。
イルマーレは元ネタの方だけみてます。サンドラさんと一緒だと、二人とも逃げてーとか言い出しかねなくて観てませんw

私の中でのキアヌ様NO1は「マイプライベートアイダホ」かも。

出ている作品名の年代が古いですねえ。
いかにこの数年映画観られなくなったか愕然としております。
でもちょくちょく見にいかせて頂きますね〜♪
実は全然更新してないけど映画感想のHPもあるにはあるんです。
ちなみにコンスタンティンの私の感想はこちらっす。
http://suzu.oops.jp/review/117.html
Agehaさんがサタン好みとは・・・フェチですな(笑)





   
この記事のトラックバックURL : http://suzusuzu.jugem.jp/trackback/1477

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

虎影

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編
スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編 (JUGEMレビュー »)
森井 ユカ
このシリーズは買い!スーパーで現地の生活も覗けちゃうし、お土産を探すにもよい一石二鳥な本。

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    鈴之助
  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    アンジん
  • 調べもの学習に物申す
    鈴之助
  • 調べもの学習に物申す
    ナガイ
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    鈴之助
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    ながい
  • 長野とスピッツとカエル
    鈴之助
  • 長野とスピッツとカエル
    管理人 富樫
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    鈴之助
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    きまや

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM