この記事を書きながら浮かんでいた歌が「名前をつけてやる」なのでここにだしてみたw

近もらってきたクワガタのメスが忽然と姿を消しました。

虫かごから逃げたにしてもどうやって?という感じです。


いまや我が家の生き物と言えば金魚二匹となりました。

思えば、動物好きなのですが家族には動物に深い縁のある人がいない。

義父はどうもペットを飼うこと自体向いてない。
ペットじゃなくて野生そのもののを観察をしたいらしいので、家畜化した動物の世話は無理がある。
ジュウシマツもできるフォローはしましたが、外で飼うことにこだわった結果
ヘビとネコに狙われ、食べられたりカゴごとはたき落とされて天寿を全うした子がいない。哀しいです。
いくらスズメ科でも野生じゃないので外は向いてないと説得してカゴ飼いにしたんですけど
カゴを外に出すのはいいのですが、ネコが狙いに来ても「大丈夫」と言い、、、結果飛びかかられるという・・・野生の本能を舐めすぎなのです。トホホ。

犬は、義父が毛の出る動物はどうもというので飼う選択肢はいまのところありません。

実父は育てるのは非常に上手い。

ジュウシマツも小学生の時つがいから飼い始めて100羽位になったというし
犬なんかも遊ぶのが上手い。ついでにいうと、わりと眼光鋭い顔(カルロスゴーン系)なのに乳幼児ウケも抜群に良い。


が、父には計画性がない。

実家では父が過去3回犬をもらってきているのだが、そのいづれも途中で飼えなくなる事情が持ち上がって
毎度知り合いに引き取られている。という動物飼いにとっては噴飯モノの状態。

最初の犬を手放したときに、もの凄く哀しかったので
大学生の時にダルメシアンをもらいたいといった時には阻止したんですが、こちらが独立してからは防げず。
そのうちの一頭はこのブログにも再三登場してます。(白のラブラドール)
その子も、結局動物が飼える家に引っ越せなくなり、知り合いの元で暮らしています。

毎回良いお宅が救世主のように現れるのは本当に有り難いのですがね。


もう実家で犬を飼うことはないはず。
っていうか、何が何でも阻止します。
飼う資格ない。

私自身が看取ることができる年齢で飼うことができそうなら飼いたい。

希望を言えば、最初に飼った犬種と同じビーグルがいい。
スヌーピーのモデルになった犬種で垂れ耳と黒、茶、白のブチ模様でもともとはイギリス原産・ウサギ狩りの狩猟犬。
だから、声が響くし大きい。
小柄なのに、とっても体力ある子が多いです。やんちゃだし。

本来室内よりは外飼いの方が発散できて良さそうだけど、庭は蚊が凄いのでフェラリアが心配すぎて飼えないな。
室内だよな〜。でも室内だと私の喘息が・・・というわけで厳しい。

ええ、私も正直動物飼う資格なし。

鳥も大好きなのでオカメインコかセキセイを飼いたいのだけど、鳥もねぇ、毛がでますからね。

一応昔飼っていたけど、かかりつけ医にはさんざんやめろって言われてたのよね。
そして、鳥は近所に良いお医者さんを知ってないといけないし
(具合が悪くなるとすぐ死んでしまうから)あんまり日中いない状態だと飼いたくないです。

なんてったって鳥目ですから、夜じゃあ彼ら目が良くめてなくて遊べないですしね。
人に慣れた鳥はさびしがり屋さんが多いのでいろいろ遊んであげないと拗ねちゃうし、そこが可愛いのだ。


猫はみている分には可愛い!と目がハートですが
触りたがりなので、あんまり合わない。

さらに猫飼っている親戚の家で数日お世話になると体調不良になってたので飼えないんでしょうね・・・寂しい。

祖母と母は猫嫌いだったのだが、祖母が庭に出がらしのニボシを埋めていたりしたせいで
猫がわんさと来てた。軒下で子猫が生まれちゃった事もある。
(出られなくなってしまったらしく、大工さん呼んで助けてもらった。大工さんがそのまま飼ったらしい。)


というわけで、前ふりが長すぎましたが(ええ?!)

金魚(これも鈴太郎のために飼い始めたけど、本人の興味は薄い)に愛情を注いでおります。

(あとはまあ、庭や近所の虫を愛でたり、鳥やらを観察したりですね・・・ハハハ)

まあ、これも通りがかると「エサクレ!」と寄ってきて口をパクパクするだけのコミュニケーションで
話しかけても、無表情に彼らは漂っているだけなんですが(笑)

しかもうち一匹は今年前半大病続きでもうダメかもという状態を数度くぐり抜け
なんとか蘇ったのですが、その時のトラウマなのか
(何度も隔離したり薬浴させたり、絶食させたり。)
色もちょっと変わってしまったし、非常に人間を畏れるようになり、もう一匹とあまり大きさはかわらなかったのに今は半分の大きさになってしまった。(つーかもう一匹が巨大になりすぎ)

せっせと水替えをしている日々です。
数が減ってきてしまった今近くに良い熱帯魚屋さんがあるので
ちょっと素敵な金魚を買って来ちゃう?!と密かに思っているんだけど
巨大な子とおいそれと同じ水槽に入れられないんだよなあ。

っていうか、また今年も義父と祭りで釣ってきそうな予感。
祭りの子は弱っているのでたいてい病気持ちだから薬浴させたり大変なんだよー。


あ、そういえば昔飼っていた金魚たちはガレージで水替えする用意をしているとき
近所の猫ちゃんが腕試しにと金魚すくいにきてしまい
(ハンターでスズメを捕まえる猫らしい猫さんだった)
全部水槽の外でビチビチ助けを求めていたなんていう悲惨なこともございました。

水槽にあわてて全部戻したけど後々全滅してしまった。


かくも生き物は可愛いけれど、難しい。

  • 2019.08.13 Tuesday
  • -
  • 13:35
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

虎影

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編
スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編 (JUGEMレビュー »)
森井 ユカ
このシリーズは買い!スーパーで現地の生活も覗けちゃうし、お土産を探すにもよい一石二鳥な本。

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    鈴之助
  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    アンジん
  • 調べもの学習に物申す
    鈴之助
  • 調べもの学習に物申す
    ナガイ
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    鈴之助
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    ながい
  • 長野とスピッツとカエル
    鈴之助
  • 長野とスピッツとカエル
    管理人 富樫
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    鈴之助
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    きまや

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM