めちゃくちゃ久々に料理ネタ。
基本レシピがうろ覚えで年々適当になっていくドライカレー。

今回自分史上初なくらい好みの味が出来たのでメモっておく。


メニューは
・ドライカレー
・もやしのナムル
・オクラのおカカ和え

ドライカレーは

1.クミンシードを香りがでるまで炒める

2.以下の材料をみじん切りにして炒める
・鶏挽肉 300g
・ニンニク
・しょうが
・エリンギ 1本
・たまねぎ 1個
・セロリ 1/2本
・人参 1/2本

3.色づいて良いにおいがしてきたら以下を投入
・細かく切ったトマト 1個
・カレー粉
・ターメリック
・コショウ
・みりん
・しょうゆ
・塩

さらにこれらのスパイスもあれば適宜投入
・クミン(粉)
・チリパウダー
・ガラムマサラ
・コリアンダー
・ナツメグ

汁気が飛んだらできあがり。
炒め始めてから15分くらいで出来るかな。

しかし、ここまで書いて、スパイスの分量が重要なのではと気付きましたが適当に入れていったので、このメモが無駄だとここまで書いて気付いたけどもういいや。

いわゆるS&Bカレー粉だとこれらのスパイスブレンドされていると思うのですがね。

さらに〜のスパイスを入れたら味に奥行きがでた。
あと、このドライカレーは醤油とみりんがキモなので、これを1対1の比率でいれると失敗しない。
鶏挽肉も胸とかにすると非常にあっさりした和風のけれどもスパイスの香りが広がるドライカレーになります。

うちは子どももわりと辛いものが平気なので
上のスパイスをいれても大丈夫です。

トマトはうちは種も皮もそのまま入れてますが気になる人はとってから入れると良いかな。
あと、クミンシードはぱちぱち音がしてはじけるくらいまで焼いて香りを出さないと粒のまま残って舌触りが悪くなるので注意。

同じような作り方で、牛ひき肉バージョンの場合は
野菜はコーンとほうれん草を細かく切ったものとトマトで作る。
市販のカレールー等を使う場合はしょうゆとみりんは入れず、酒か水。
具だくさんにしたい場合はさらにナスとズッキーニを角切りにして別に炒めるか揚げるかオーブンで焼いて上に載せる。

  • 2019.11.29 Friday
  • -
  • 01:55
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

虎影

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編
スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編 (JUGEMレビュー »)
森井 ユカ
このシリーズは買い!スーパーで現地の生活も覗けちゃうし、お土産を探すにもよい一石二鳥な本。

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    鈴之助
  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    アンジん
  • 調べもの学習に物申す
    鈴之助
  • 調べもの学習に物申す
    ナガイ
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    鈴之助
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    ながい
  • 長野とスピッツとカエル
    鈴之助
  • 長野とスピッツとカエル
    管理人 富樫
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    鈴之助
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    きまや

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM