一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.09.05 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


JUGEMテーマ:映画


(原題:那些年,我們一起追的女孩、You Are the Apple of My Eye)

9月から公開されているんですね。

2年前に東京国際映画祭で観た台湾映画ですが、オススメなので少し感想をアップしておきます。

監督の実体験をモチーフに映画化したそうです。

高校生から約10年に渡って、台湾の変化と自分と仲間の変遷を描く青春映画。



映画祭で拝見した監督自体とってもお茶目なキャラクターでしたが

映画や文化を愛していて、そして日本のポップカルチャーの影響を大きく受けたそうで日本に自分の映画を持ってくることが出来たことを本当に嬉しそうに語っている姿が印象的でした。



女の子とのあれこれを妄想する以外なーんにも先のことを考えてないお気楽高校生の集団が、進路を考える段階からちょっとずつ大人になっていく。

溌剌とした光あふれるなんでもない日常がほほえましくもあり、観るものに懐かしさを与えるものでもあり。

大学寮の公衆電話に並んで彼女に電話をかけた日々から携帯電話を持つようになり、台湾地震の描写などその時の世相も盛り込んで描いているけれども、どの国の人がみても、無邪気だった日々から少しずつ色々なことがわかり始め、自分の感情だけではどうにもならないことがあるという事を想い出させる展開が上手い。



ひとえに「あの頃」の描写が素晴らしいからだと思う。



主人公の初恋は10年の時を経てどうなったのか?



ラスト10分が特に秀逸です!

大人になったなあと主人公たちを親のような目線で観ていると、爆笑の展開、そして爽やかな感動が待っている。



いい男になったね!と主人公に声を掛けたくなります。

  • 2019.09.05 Thursday
  • -
  • 11:26
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

虎影

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編
スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編 (JUGEMレビュー »)
森井 ユカ
このシリーズは買い!スーパーで現地の生活も覗けちゃうし、お土産を探すにもよい一石二鳥な本。

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    鈴之助
  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    アンジん
  • 調べもの学習に物申す
    鈴之助
  • 調べもの学習に物申す
    ナガイ
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    鈴之助
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    ながい
  • 長野とスピッツとカエル
    鈴之助
  • 長野とスピッツとカエル
    管理人 富樫
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    鈴之助
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    きまや

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM