日中離れている鈴太郎の様子と文章構成力の向上を狙って小学校に入ってから日記を書いて貰っています。

が、当初の目標は全く持って達成されていません。
日頃の様子はまったくわからない上に、文章力もへったくれもない脱力モノの3行日記を毎日見せられています。

それはそれで面白いので、そのままやりとりを続けています。
きっと本人10年後には火を噴くほど恥ずかしいと思うけど(笑)

今回はその軌跡を・・・(ヒドイ母親だw)
しかも、今回の食べ物編に続き、勉強編、日々の生活編とまたも3部構成でお送りします。
どこに需要があるんだ、いや、ない。

でも、書くw

鈴太郎は現在毎日5食。
朝昼晩プラス学童で3時のおやつ、帰宅後に6時くらいに軽食。

この軽食なんですが、1週間に1,2回うどんなんですね。
鈴太郎は、香川県はうどん県という名前もあるといったら
真剣に香川に引っ越したいといったくらいのうどん好きです。


彼の中で外食の選択肢も、寿司(鉄火とかっぱ)、ラーメン餃子、うどん
この三択しかないくらいです。

なので「うどん」の単語は頻繁にでてきます。

ある時はこのように表現されていました。


これはですね〜、実は凄くいい昆布を貰ったんですね。
贈答用の。
で、味わいを少し変えようと思って、肉を入れるときは豚肉が多いのですがこの時はささみをいれてすまし汁風にしたのです。
そのささみも、片栗粉をまぶしたものをくぐらせてちょっとぷるぷるしたくず粉風のささみだったんですね。
これが、鈴太郎の中で大ヒットだったらしく。

が、わたくし、いつも感覚で味付け等してしまうため、同じ味の再現ができませんで・・・
何度かあの味をと言われて同じように作っているんですが、未だにこの時を越えられていないという(笑)

別の日。
こちらも「うどん県」香川の美味しいうどんを食べようとしたときの日記。


宣言通り、私の分も奪って食べまくっておりました。
家人が食べられなかったのは、帰宅したときに私が寝てしまい、茹でる人がいなかったからw
80を越える義父が家事は実は何でもできるのに、いやそれゆえ家人は料理が全くできない。
鈴太郎にすら「パパはパスタの麺しか茹でられない」と笑われていますが
饂飩の麺も茹でられないのだ!!(笑)


オヤツをあえて用意しなかった日はこのような小姑のイヤミのような日記を書かれました・・・


うちがうどんしか食べていないみたいなので、最後にそれ以外の食べ物の話題を書いている時のもの。


絵がやっつけ過ぎて、アジフライとポテトってかかれているのに絵がどれを表しているのかうっすらとしかわからない(笑)

  • 2020.08.11 Tuesday
  • -
  • 00:15
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

虎影

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編
スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編 (JUGEMレビュー »)
森井 ユカ
このシリーズは買い!スーパーで現地の生活も覗けちゃうし、お土産を探すにもよい一石二鳥な本。

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    鈴之助
  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    アンジん
  • 調べもの学習に物申す
    鈴之助
  • 調べもの学習に物申す
    ナガイ
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    鈴之助
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    ながい
  • 長野とスピッツとカエル
    鈴之助
  • 長野とスピッツとカエル
    管理人 富樫
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    鈴之助
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    きまや

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM