前回

メリットは先生方や保護者の間で顔がわかるようになることと、子どもの学校での様子をかいま見られること、学校の運営や雰囲気がかなりわかるようになることですかね〜。そんなん知らなくてもイイって人にはメリットはない!



と書ききってしまいましたが、もう一つ大きなメリットがありました。



ママ友が増える。



ママ友って必要か?と言われると別にいなくてもどうにかはなる。

けれども、本当にいた方がいいのは幼稚園や保育園時代より小学校や中学ではないかという気がする。

保育園や幼稚園って基本先生に接する機会がかなり多いので、なんだかんだ子どもの様子がわかるのですが

小学校はおしゃべりなお子さん以外普段の様子がさっぱりわからなくなりますw

役員だって毎年やったら私は気が狂います。



で、役員やってできたママ友さんが複数居て

親の間になんとなくネットワークを拡げておくと、思っても観ない方向から情報が入ってくるんですよね〜。

普段特に親しくはしていないけど同じクラスになったよってことで、子どもの学校の様子がそのお子さん経由でママ友さんから聞かされたり。



また、何かあったときに、全く知らない同士よりは顔見知りのほうがお互い話も通じる。

子ども自身も成長しているので、喋ったはいいが、都合の悪いことは省いたり忘れたとかいうこともあるんでね。

何かあった時に、我が子の話だけで物事を理解しようとすると、事実から遠く離れていく可能性も大きくなります。

親に見せている姿が全てではなくなってくるので、鵜呑みに出来ない。

そういうとき、別の角度からの話が聞けると、その話の欠けている部分が埋まったり

自分の子どもがどういう伝え方をしているのか、別の子からみた我が子の様子もわかったりする。



それに小学校受験でもしない限り小学校は選択の余地がないけど、中学や高校はそうではなくなってくるので

塾やら習い事やらもそうだけど、なんとなく学校の情報とか、地元の活きた情報が入ってきやすいのは情報収集力があがるし。

習い事についても、同じ。

昔と違っていろんな選択肢があるんでねぇ。

で、そういうニッチな情報はネットが発達したところでネットにはないんですよ。

やはりクチコミなのです。



従兄には、

「ばあちゃんそっくりだな。お前どこにでも友達と知り合いがいるし、すぐ友達になるよな〜」

って言われましたが、イヤイヤ、いくらなんでもきっかけがないと友達も知り合いもできません。

そもそも、義母あたりにも激しく勘違いされている気がするし、あんまり指摘もされないけど、かなり人見知りなんだよー。



子ども産むまで数年間今の居住区に知人も友人もゼロでした。

妊娠中も母親学級とか他の人と一言も話さなかったし、出産まで知り合いすらできませんでした。

骨密度測ってもらいにいこうと市役所が主催する新生児と母親の集まりみたいなものにいって

初めて知り合いができて今も細々お付き合いが続いている。



保育園も2,3年経ってからかなあ。家族ぐるみでたまに遊んだりするようになったの。

家族ぐるみで遊ぶようなところの親御さんとは、映画や音楽や本の話で盛り上がってます。


そういいつつ、今でも内心
PTAなんて滅べばいいとか思ってるんだけどw
(そもそも子供のためにとみんな引き受けるのに、行事なんかでは我が子の事はほったらかしに雑務をこなしたりしなければならないと本末転倒な事態になるし)


子どもの違う側面がみえたり、学校の運営がかいま見えたり

大人同士の関係も増えたりするのはやはり色々と勉強になることが多くて面白いとはいえるので、やったほうがいいのかと聞かれたら関わったほうがいいと答える。

私の場合は、さらに美大の先生とお知り合いになれた事で、別途数家族で先生とお会いして大学の美術館を案内していただく機会なんてものも生まれました。
贅沢ですよね。
美術館のキュレーターをされてた方の解説付きで美術館を回れるなんて!
先生から面白そうな美術の展覧やイベントの案内などもちょこちょこいただくようになり、去年色々やってよかったと心から思ってます。

  • 2019.11.29 Friday
  • -
  • 08:50
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

虎影

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編
スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編 (JUGEMレビュー »)
森井 ユカ
このシリーズは買い!スーパーで現地の生活も覗けちゃうし、お土産を探すにもよい一石二鳥な本。

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    鈴之助
  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    アンジん
  • 調べもの学習に物申す
    鈴之助
  • 調べもの学習に物申す
    ナガイ
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    鈴之助
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    ながい
  • 長野とスピッツとカエル
    鈴之助
  • 長野とスピッツとカエル
    管理人 富樫
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    鈴之助
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    きまや

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM