JUGEMテーマ:映画

 

 

夏に書いたものを今頃ですがアップ。

シンゴジラみてきました。


息子は予告で怯えていたので、夫婦でみてきたんだけど、やはり子供もつれていけばよかった。
彼にはまだちょっと難しいけど。
その後、観に行きたかったのに!と言われましたが、
いやいや、キミめっちゃ怯えてたやん。5回くらい聞いたけど
「行かない」
いうてましたやん。
そうだっけ?
まあ、子どもなんてそんなもんですが。

 

ゴジラは原爆やビキニ環礁の水爆実験などへの問題意識をはらんでうまれた映画とのことで、そのはじまりに東日本大震災や原発の事を絡めて現代の日本にゴジラが現れたら国としてどういう対策をとり向き合うのか?1つの仮定として描かれます。
防衛省から内閣府まで取材を重ね協力を依頼して撮ったというだけあって、こんな事をいいそう、やりそうといった展開のオンパレードでドキュメンタリーのようでした。
アメリカに対して70年経ってもこの国は属国だと政治家が諦観しつつ吐き捨てる様にいうシーンがある一方で米軍に頼ってさすがアメリカだ!なんて喜ぶといったかの国への屈折した心情の描き方にそうなんだよなと思いつつよく国の協力が得られたな?と思ったり。
これは、中学生くらいからみんなみるべきなんじゃないかと。この国の現在の国防のあり方と、自身や国に危機が迫った時、自分はどういう立場の人でありたいかを考えさせる監督のメッセージが強烈に詰まった作品。

 

これでも劇中の展開は結構よく転んだ場合といった仮定の作品ですよね。

特にあの東日本大震災での国から専門家から企業やらいろいろ言ってるけど
あとから検証した時に

それ間違いだったじゃん!
見当違いですよね?
ウソじゃーん!
っていうのをいっぱいみせられましたよね?

みせられてますよね?

 

どんなに中枢にいようが、真実に近かろうが
叡智を結集して人類のためによかれと思う方向に物事はあまり動かないってことをまざまざと見せつけられたんだよなーと観ながら思ってました。

それでも、自分の出来る限り考え行動しないと
動かないどころか物事は後退するし、ろくな事にならないというのも身に染みたので
子どもにも、不測の事態が起きたときキミはどうするのか?っていうことを問いかける場を映画という形でも提示してあげたい。
この作品はその一つになると思っている。

  • 2017.12.31 Sunday
  • -
  • 14:07
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

虎影

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編
スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編 (JUGEMレビュー »)
森井 ユカ
このシリーズは買い!スーパーで現地の生活も覗けちゃうし、お土産を探すにもよい一石二鳥な本。

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    鈴之助
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    ながい
  • 長野とスピッツとカエル
    鈴之助
  • 長野とスピッツとカエル
    管理人 富樫
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    鈴之助
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    きまや
  • Qの日フライング ベン・ウィショー(Ben Whishaw)
    Yk
  • 10years
    鈴之助
  • 10years
    いるかねぇ
  • リップスモーク 西形まい著
    鈴之助

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM