一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.09.05 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 

4年の間は、塾週2以外に空手(小3から)、水泳(3歳から)、美術教室(小1から)
5年の間は、塾週3、空手、英会話
6年になった時に塾のみに。
こうやって書き出すと結構いろいろやってたな。
私が専業主婦で家にいたら習い事は少なかったかも。

というのも半分学童がわりに習い事させていたから。

空手や英会話は仲の良い友達を誘って一緒に行く形式だったので、習い事というよりはほぼ子どもたちの社交場(笑)

美術教室は以前書いたことがあるけど、子どもが最も熱心にやっており

私もできれば6年まで続けさせたかったもの。

それも、絵がうまくなるためのものではなく現役のアーティストが提供してくれる遊び場でほかにはない場所で

親としても作ってくる作品や本人が熱心に何かをやっている姿を見るのが好きでした。

 

閑話休題。

さて、 日能研のシステムについて。

といってもちょっとずつ変わっているor地域によって違うなどあるので参考程度に。
日能研には首都圏だけでも関東系と本部系という2つの会社があります。

(東海や関西などそれぞれ各地域に会社がある模様)
それぞれ同じテキストを使いますが、副教材や宿題の出し方などがだいぶ違うと聞きました。


うちは関東系に行っていました。
端的に言うと、関東系の方は宿題を結構出します。
(本部系はあまり出さないと聞いた)
例えば、6年の直前期も本人任せにできないタイプを考慮してか
日付入りで入試前日(要は1月中に毎日取り組む課題)までちょっとずつ取り組むテキスト等が子供たちに渡されました。
春や夏の保護者会では、12月には延々取組んできた「計算と漢字」(文字通り計算と漢字を日々解いていく教材)
が終わるので終わった後、入試まで毎日ウォーミングアップにできるように繰り返し使うといいですよなんていうアドバイスをくれたのだが、ちゃんと、塾の方でそういう直前用の教材が用意されていました。

 

日能研は4年生の負担がほかの大手塾よりはちょっと軽くて
その代わり6年生になるとほかより授業数が多くなります。
授業は70分授業。

4年 週2回+α 70分×2コマ 2週間に1度週末にテスト

   月1全国模試
5年 週4回 70×3コマが2日、70×2コマが1日 2週間に1度週末テスト

   月1全国模試
6年 週5回 70×3コマが3日、70×2コマが1日

   日曜日テスト(うち月1は全国模試)&日曜特訓
塾の開始時間が17時近いので3コマある日はお弁当になります。
4年次はお弁当無し、5年で週2回、6年で週3回お弁当になるのが基本でしょうか。
これも以前の日能研よりも授業数が増えているらしいですが。

 

GWは基本休み。
夏休みは4年で10日くらい、5年で20日くらい、6年はお盆以外ほぼ毎日。
冬休みは4,5年は1週間くらい。6年は元旦以外毎日。
春休みも冬休みと同じような感じです。
授業数も4年は4コマなので午前か午後、5年は5コマくらい。

6年は6コマとか7コマとかあるのでほぼ朝から夜までいる状態に。
まあ、6年になると塾がない日も自習室にいくか家でも勉強している感じになります。

(そうしないと中堅どころでも受からない。)

 

が、30年以上前の中学受験経験者・家人は5年の秋から塾に通ったと言っており

最初「なんじゃこりゃー!」と目をむいていました。
ここまでやらなきゃ受からないの?難関じゃなくても?と。
(この時代は一部を省き2教科入試が主流なのでそもそもインプットの時間数が今と違う。)

 

上のクラスは提示される講座すべて必須と言われることが多いようですが
中、下位クラスだといくつかはオプション講座で受講しない選択肢もあるので
5,6年生でそれぞれ週2、3コマずつくらいは少ないパターンもあります。
また、4教科ではなく国語算数の2教科だけという子もいるようです。


模試も記述力模試といった難関校向けのほぼ記述ばかりのテストがありこちらは上のクラスは必須で下は申込制。
5年次の時に塾に聞いてみたら偏差値でいうと55以上をコンスタントに取っている子は受けた方が良いと言っていました。

 

通常のテストも理科社会はすべて共通でしたが
国算は公開模試のみ全員共通の問題を受けますが
普段のテストはすべて2種類あって、共通問題が100点分、それ以外の50点はクラスごとに応用と基礎と2種類あるので
どちらかを受ける形になります。


2019年度入試の日能研生は4年次で7000人弱、6年次は9000人弱。
ざっくり応用の受験層が4割、基礎の受験層が6割くらいでした。


基礎になると、算数は基礎50点はだいたい計算問題10問。
入試問題で最初の項目で5,6問を基礎として計算問題だす学校が多いので最低限ここは取れよという感じですかね。
国語は漢字の書き取りが多かったりします。
応用とか難関とつくと、それらの基礎問題がなくなったり減ったりしてその分問題の難易度が高くなっています。
 

普段のテストは、テキストをきちんとこなして本人にインプットされていれば共通問題で7割取れるように作ってあるそうです。

逆に共通問題部分で7割到達していないとなると、基本部分でまだ穴があると判断する。

上のクラスだとこの共通部分は平均が7,8割で下のクラスになると5、6割となることが多かった。

 

  • 2019.09.05 Thursday
  • -
  • 13:40
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

虎影

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編
スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編 (JUGEMレビュー »)
森井 ユカ
このシリーズは買い!スーパーで現地の生活も覗けちゃうし、お土産を探すにもよい一石二鳥な本。

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    鈴之助
  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    アンジん
  • 調べもの学習に物申す
    鈴之助
  • 調べもの学習に物申す
    ナガイ
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    鈴之助
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    ながい
  • 長野とスピッツとカエル
    鈴之助
  • 長野とスピッツとカエル
    管理人 富樫
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    鈴之助
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    きまや

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM