JUGEMテーマ:映画

全然車を知らない興味ない私でも全編楽しめる実録娯楽映画に仕上げるハリウッドはやはりすげ〜なって事で。
★★★★


★一つ分はクリスチャンベール演じるケンダニエルズの妻役がカトリーナバルフだった事。
ドラマのアウトランダー(王家の紋章in 19世紀スコットランドイングランドバージョン)のヒロイン。このドラマ滅多にアメドラを観ない(長いから)のにヒーローとヒロインが大好きなキャラ設定だったのでシーズン1だけ頑張って観たんです。
この映画でも旦那さん大好きキャラででも黙ってついてくるだけじゃなくて、隠し事された!ってなった時に旦那に凄い勢いで事実を話せと迫るシーン芯の強い女性像を鮮やかに演じててよかったわー


本編の殆どは、マット・デイモン演じるル・マンを制した後にカーエンジニアとして生きているキャロル・シェルビーと彼にスカウトされた形の破天荒なイギリス人ドライバーケンマイルズを演じるクリスチャンベールの友情と車とレースへの想いを描いている。
ちょっとしたエンジンや材質の違いを感覚で感じて調整しては車の性能を限界まで引き出す姿が、なんか車が生き物みたいにみえて、あれだけ人生を賭けて才能を発揮できれば幸せだろうなぁとものづくりの素晴らしさを感じられる描き方だった。


ここまで出来るか?を運転中車と対話するような感じで運転してるのも興味深かったし。


車音痴にもライバルのフェラーリの車は曲線が官能的でかっこいいとわかるんだけど、憎らしいキザな敵役みたいな扱いでした。まだまた新興の小さい車会社だしっていう感じだった。そうなんですか?(車の歴史を全然知らない。オホホホ)
ドライバーの男性役者がゴクミの旦那さんみたいだったとかほんとくだらない感想しか浮かばない。


前半妻の話ばかりしましたがケンの息子さんもいい味出してて、お父さんの夢と才能を応援する素敵な家族なんですわ。
あの息子さん実際にどうなったのか気になるくらい良い存在感でした。
だめだ、あんまり良い感想が書けないのでここでおわり。観てください(笑)


クリスチャンベールの顔が作品によって激変するわ、実在の人物に似せてくるわでもとの顔忘れそうです。太陽の帝国のあの子役が‼︎と思うのもそろそろやめるべきですね。すっかり大俳優。
あの作品は日本人が出てくる日中戦争から太平洋戦争に突入した中国でその中に巻き込まれていくイギリス人少年を描いた作品。
当時スピルバーグ監督が描く中国や日本軍、同世代のイギリス人少年が演じてるということで大々的に宣伝される中観たので非常に印象深い。同時代を子役から生きていて名優の道を歩んでいるのを見られるのはやっぱり嬉しい。

今後もいろいろな姿を見せてほしいなー。

 

マットデイモンはいつもそつがない。

今回もたぶん役作りとしていろいろやっているんだろうけど、この俳優はやりすぎない感じがよい。

クリスチャンベールがやりすぎるきらいのある俳優なので、バランスが良いというか。

プロデューサー的な俳優なんだなーと今回の映画を見ていても思いました。

 

 


 

  • 2020.07.16 Thursday
  • -
  • 22:35
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

虎影

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編
スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編 (JUGEMレビュー »)
森井 ユカ
このシリーズは買い!スーパーで現地の生活も覗けちゃうし、お土産を探すにもよい一石二鳥な本。

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    鈴之助
  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    アンジん
  • 調べもの学習に物申す
    鈴之助
  • 調べもの学習に物申す
    ナガイ
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    鈴之助
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    ながい
  • 長野とスピッツとカエル
    鈴之助
  • 長野とスピッツとカエル
    管理人 富樫
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    鈴之助
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    きまや

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM