20060802_217159.jpg
以前にもいただいたあずき豆さんからまた十姉妹をいただきました。
メカゾウの嫁にと貴重な婦女子を。

もう一羽のメス一葉さんとは血縁ということで
二葉さんにしました。

もう一つの候補は(樋口)一葉だから(尾崎)紅葉と作家繋がりを考えましたが、増えた時のために増やしやすい名前に(笑)

増えたらメスさんは三ツ葉、四つ葉…となる予定。
オスは一葉&稲造カップルはお札ネタなんで当然、諭吉。
あとは苗字にしようかな。
福澤、荷戸部(漢字間違ったか)(訂正)新渡戸、樋口…と(笑)


今の所、十姉妹が増えるということ自体が妄想の域なんですが。

とりあえず新入り二葉さんはまだ巣の中で眠ってません。
壁にへばり付きが三日→止まり木二日→巣の上
と徐々に距離を詰めていますが、なんか…元からいる三羽が微妙に怯えている…。
二葉さんは体も大きいし、囀りもでかく、動きも俊敏な上活発なガールです。
彼女が止まり木から止まり木へと飛ぶ度に他の子達がビクビクしてるんですよねー。
今までメカゾウがちょこまかうるさかったのに、しーんとしてるし。
なによりメカゾウと一葉さんが隣り合って止まり木に止まるなんていうみたことのない光景が…。別に仲がよさ気でもないところが笑えます。
いざ二葉さんの近くにいくと二葉さんもつついていたりしてるんですけどね。

お互い牽制しあってるんでしょうか?
仲良くなる日がくるかな〜。

うちのアキバ系十姉妹メカゾウくんは、シャイなだけに通常は外よしんばメスの前で行う求愛ソング&ダンスを巣の中でやって他の二羽によく嫌がられています。
でもこれ…彼にとっては実は求愛じゃなくて嫌がらせなのでは…?と思う行動を見てしまいました。
いなぞう&一葉夫妻の上に組み体操よろしくピラミッド式に乗り上げて鳴き、顔を背けたいなぞう&一葉夫妻の頭から頬にかけてのあたりを見事なワンツーキックで左右によろめかせ、少し空いた真ん中(卵あり)にその勢いのままどすんぐいぐいぐい〜という感じで夫妻の間に割って入ったのです。

実は…メカゾウに卵の世話を任せ夫妻がラブラブモードに突入すると必ずメカゾウはあれだけ愛してやまない卵を置き去りにしていなぞうに頭突きor体当たりを食らわせて邪魔しています。

報われない…。
もうすぐお嫁さんをいただく予定なのですが、いなぞうの二号さんとなってしまうのではという一抹の不安。
最初はメカゾウくんと二羽だけにしようかな…。

20060623_197026.jpg
ガウディことパール系十姉妹メカゾウさんが向かって左側の巣を上の方から解体しては巣の中に藁を敷き詰め始めました。写真から左がボロ屋化しているのはわかるでしょうか?
凄まじい宮大工か何かのような危機迫る様子で上の方の藁を引っこ抜いてます。床はヌクヌクかもしらんが、そのうち屋根と壁が崩壊しそう。
屋根の具合をみるため、いなぞうと一様さん夫婦が点検中(嘘)
新しい巣にしてあげたいが最近またおニュウな卵を産んでいることがわかり、完全に立て替えの機会を逸している。
一葉さんはともかくいなぞうさんは建築能力がどうやら著しく低いようで巣作りする様子すらみせません。
いつも彫刻か剥製のようにポーズを決めてるか、朗々と歌っているか、毛繕い。
優男っていうか…芸能人?(笑)

20060511_172851.jpg
最近天気のよい日は二回水浴びしている十姉妹さん達。
いつも水浴び姿を激写しようとにじり寄るのですがたいてい感づかれて水浴び場から引き揚げ、
ブルルル〜っと水気を飛ばしつつ
写真のような
「…何か?」
という顔でじっと見つめられます。
水浴び写真を撮らせて欲しいのよねといっても勿論無言。
一葉さんは
「淑女に対して失礼ではなくて?」(昼メロ意地悪お嬢様風)
もしくは
「写真撮ろうなんざ百年早いんだよ!」(極妻岩下志麻風)

といわれている気がします…。

20060427_163985.jpg
餌のケースにがっつり飛び込んでお食事中の一葉さん。
足を突っ張り尾羽も支えに三脚状態で固定されてます。

スラムダンクでの
「ディーフェンス、ディーフェンス」
と掛け声がかかるシーンを思い出します。

他を寄せ付けない見事なディフェンスです。

といってもオス二羽は留守宅での卵温めと警備に余念なく、ひとり伸び伸びと羽を伸ばしているのです。

いなぞうさんが
「ぐぐ…グジグシュグググ…」
と鳴く(交代する前後でよくこういう声を出す)のですが、一葉さんは結構無視してます。
ただし一葉さんがこの声を出すといなぞうさんはとりあえず慌てて巣に帰る。

流石です。

うちにいる雌だけなのか十姉妹はみんなそうなのか。初代なみこもカカア天下だったし、二代目しろさんは、ギャル系育児放棄気味…
嫁強いです。

20060416_158176.jpg
いなぞうさんひなたぼっこ中。
暖かくなってきたので午前中陽射しが当たる所へ張り付いて甲羅干しのごとく右側・左側と時々向きを変えて桟にへばり付いてます。方足引っ掛けてうつらうつらしている様子が可愛かったので激写。
いきなりカメラが迫ってきて緊張している図。

20060412_156608.jpg
十姉妹界のガウディことメカゾウさん。
巣材入れまくっているのでとうとう顔しかみえなくなりました。
でもまだ建築中らしい。
きっと彼のライフワーク。

久々のジュウシマツネタ。

今回、掃除中に一葉さん脱走。
逃げたといっても縁側部分に設置された鳥小屋から一直線にでると家の中に入ってしまうようになっているので、家の中に・・・です。

私め頑張って捕まえました。
一葉さんは元々が手乗りであそばされた為、なかなかに知恵の回る逃げっぷり。人間の手の届かない高いところや不安定な場所に飛び降りるので苦労しました。
相当怯えさせてしまってごめんなさいね。

ついでにいくつかのたまごは温めてましたが
一向に孵る気配がない(寒いし)上に
みなけりださずいつまでも温めてしまう真面目な一家なのでとりのぞきました。

あけてみてびっくり。2個くらいかと思ったら4個もあった。

そしてなくなると4,5日後にはまた産んである。

わかる、わかるよ、みんな。

雛がみたいんだよね。

卵がスキなんだよね。


ラブリーな雛さんに挿し餌したいんだよね?!

君たちが雛を心待ちにしているように人間たちも心待ちにしているのだよ。


だがね、1つだけいいかい?

それだけ雛を楽しみにしているなら

もう少し卵を大事に扱わないかい?

とりはぶくたびにみんなヒビが入ったり穴があいたりしているんだよ。



・・・メカゾウ。
とくに君に言っておくよ。

巣材をもってせっせと巣を暖かく保つ姿勢は素晴らしい。

けれどもね、勢いよく幅跳びの選手みたいに助走付けて
弾丸ライナーで巣に突っ込むのをちょっとやめたほうがいいとお姉さんは思うの。



いや・・・そんな敵意むき出しにされても(笑)


我が家の十姉妹至上最も男前との呼び声高い稲造さん。(当社比・左上)
寒くてもポーズだけはばっちりです。

最近、彼を人間に例えるならば

池内 博之という俳優なんじゃないかと盛り上がっています。

↓このヒト。
セルソ
セルソ
池内 博之

この写真集?は坊主じゃありませんが、彼といったら坊主。
稲造さんは坊主にみえるし、目は大きいし、スタイルよく寡黙な感じ。

対する嫁の一葉さん(右上。隠れてしまってます)ですが…

最近ひらめきました。
稲造よりでかい図体。
マイペースなようで意外と積極派。
稲造ににじり寄る姿。

南海キャンディーズのしずちゃん。

前髪はオカッパ風だし(笑)

無理矢理の擬人化ですが個人的にツボ。

メカゾウ(下)がねー。ちょうどいい人がいないか物色中。
候補はドランクドラゴンのめがねかけてる白い人。
あれでもうちょっとウザイキャラだったらなあ。でもあの人はツッコミ・・・なのよね??違う?←お笑いに弱い・・・。

20060212_121705.jpg
ヘビィメタルを聴かせたらジュウシマツさんたちがヘッドバンキングを始めました。

…嘘です。

珍しく3羽揃ったので撮ろうとしたら撮った瞬間毛繕いしだした(笑)

フラッシュでも作ろうかと思ったが、家人にしか受けないと思うのでやめました。


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

虎影

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編
スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編 (JUGEMレビュー »)
森井 ユカ
このシリーズは買い!スーパーで現地の生活も覗けちゃうし、お土産を探すにもよい一石二鳥な本。

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    鈴之助
  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    アンジん
  • 調べもの学習に物申す
    鈴之助
  • 調べもの学習に物申す
    ナガイ
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    鈴之助
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    ながい
  • 長野とスピッツとカエル
    鈴之助
  • 長野とスピッツとカエル
    管理人 富樫
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    鈴之助
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    きまや

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM