20060527_182118.jpg
すみません。またおもちゃにしてしまいました…。

20060520_178204.jpg
写真はワシミミズクの雛。
くーかっこいい…。

しかし雛なのにフクロウはみんな親父顔。三國連太郎みたいだ。

20060511_172852.jpg
十姉妹の一葉さんと同じ表情を犬がやったらこんな感じ…。
この子は真顔はいつもこういうキリリと生意気そうな感じです。

でもたいてい私に訴えてくるのはこの一言だと思われます。
「遊んでくれるんでしょ?」

20060415_157954.jpg
東京丸の内を歩いていたら
綺麗な青紫がかったからすがいた。
パンの耳が落ちている。
ひろうかと思ったが植え込みからなにやら掘り出しては口の中へ。
数回繰り返して最後にパンの耳を加えると飛び立った。口の中は赤い実のようなものとパンの耳。
何処へ。

20060412_156359.jpg
風呂上がりの実家の愛犬。
ドライヤーやタオルで乾かし中。


このあと一日くらいはフローラルな毛布みたいです。

至って元気ですが…

現在寄生虫つき(笑)

虫食だしを飲んで撃退したかと思いきや…

次の検診で獣医に

「…殖えてますね。」

どうも散歩中に他の犬だか猫のふんをこっそり食べることを覚えてしまったようで…。(食べ物の匂いがするらしい)
撃退直後も飼い主の目を盗んでよからぬものを食したんでしょうね。
親は再度しつけに必死。
半月くらいかかってやめさせたみたいですが、この食いしん坊?ぶり…実家で飼う犬はいつも食い意地がはっている。
まあ薬飲ませるのは楽ですけど…というかなぜかよく病気になる。(特に成犬前)

私や弟に似たのか?

いやでもねえ…そこまで見境ない食いしん坊じゃないのだが。妹(愛犬)よ。

長く住んでいた家は猫の居着く家であった。

祖母と母は全般的に動物が苦手で、特に猫はダメ。
母は近所の家のインターフォンを押そうとして、その家の飼い猫がすぐ近くで自分をじっと見ていたというだけで押せずにスゴスゴ帰ってきたくらいである。

だが、まず軒下で母猫が子猫を産むという出来事に始まり
犬を飼っていた時期を省いてたいてい
うちをねぐらか休憩所にしている猫達がいた。

家に居着くって本当なんですと言いたいが、実は理由がちゃんとあった。

まず、彼らの好きそうな小動物である鳥や金魚をよく飼っていた。
金魚などは水槽を洗うために小1時間別にしていたら
ハンターな猫が金魚すくい、という憂き目にあった。
ツキノワグマが鮭を捕らえるがごとくびしびしと右手で引っ掛けては容器の外に…。
気付いて追い払った時には一匹残らず容器におらず
慌てて戻したもののダメでした(涙)

そして外にあったガス給湯機には毛糸のカバー
冬は四五匹暖を取りながらひなたぼっこ。

とどめは、祖母が味噌汁だしに使った煮干しやら削り節をしょっちゅう庭に肥料がわりに埋めていたのである。

遊び場所と寝る場所と食べ物。

おまけに給湯機と煮干しのある庭は通りからは見えないため日中はあまり人影のない場所だった。

そら集まるわな〜。
祖母は大事に育てていたチューリップやクロッカスの球根がたまにほりかえされている理由を随分後まで気付かずにいて、真実を知って卒倒しそうになってました(笑)

私は動物全般なんでも好きなのですが、触りたがりなので猫にはたいていバリバリ嫌われます。
(肉球をぷにぷにしたくてたまらない。あとあのせまい額に触りたい…)

天罰なのか猫アレルギーがひどくでるようになり丸一日一緒には物理的にはいられません。悲しい。(実は犬や鳥もちょっとでる。実家ではマスク手放せず。)
というわけで今も道行く猫に声を掛けようとして逃げられたりしている。

実家の犬(ラブラドール メス 3歳)は
ラブの特長でもある「人好き」な子なので
いつもいない人がいるとなかなか寝ない。寝ても人の近くで
眠りたがる。

というわけで、私の横でゴロゴロしていた。

名前を呼びかけると


「なに?」
とばかりに顔をのぞかせる。

眠ればいいのに、人の動きが気になって眠らないので
あくびばかり。

あくびの図(怖いショットになっちまった)


でもとうとう耐え切れなくなり
スヤスヤと。



ぐはー、やっぱカワイイと
バチバチ写真を撮る私(笑)

そして、人間も眠るのでゲージに移動させるため
起こした直後。



寝ぼけています(笑)

そのまま言われるままに立ち上がってスタスタと自らゲージに入ったのですがゲージに入って目が覚めたらしく

「いい気持ちで綺麗なところに寝てたのに、なんでゲージに
はいらなきゃいけないわけぇ?」
とばかりに吠えたので、
ダメと叱ったら宇宙人顔になったというわけなのでした。

・・・すみません。犬の話ばかりで^^;


20060122_109750.jpg
ゲージにいれたら
コタツの横で寝かせろ
(直前までそこで猫のごとく寝ていた)
とばかりに吠えたので

いけない

と叱ったさいの顔。

暗闇で撮ったので目が宇宙人みたいでコワ。

20051207_83670.jpg
実家のラブラドール。
呼ぶとこういう顔をするときがある。
彼女の中では「まあ遊んであげてもいいけどぉ」
と強気なポーズがイケてるという価値観が存在しているらしい。

呼び掛けてチヤホヤ?すると上から物をみるような態度をとるくせに家族が自分の前からみえなくなると慌てて皆のいる部屋に追い掛けてきます。
慌てぶりを隠そうとする虚栄心の高さは誰の真似なんだ。

実はちと心臓が悪いことが最近判明。
今は元気一杯だが、神経過敏で吠えることが多いのは体のせいなんだろうなあ。
なるべく元気でいてね。

20051114_68504.jpg
健康診断で朝から何も口にしていないので、
道で出会った猫さん達の朝食風景すら羨ましい。

むくむくしていて可愛いなあ。


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

虎影

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編
スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編 (JUGEMレビュー »)
森井 ユカ
このシリーズは買い!スーパーで現地の生活も覗けちゃうし、お土産を探すにもよい一石二鳥な本。

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    鈴之助
  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    アンジん
  • 調べもの学習に物申す
    鈴之助
  • 調べもの学習に物申す
    ナガイ
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    鈴之助
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    ながい
  • 長野とスピッツとカエル
    鈴之助
  • 長野とスピッツとカエル
    管理人 富樫
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    鈴之助
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    きまや

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM