関東で、ですけどね。

関西の情報番組をここ半年くらいやっていたのですが、今日で関東の放送は終了してしまいました。

たまーに張ってビデオにとって観てたのに・・・。

だって、もう最初から最後まで芸能情報なんですよ!(笑)

私は過去何度か将来は関西圏に住もうと試みたんですけど、機会がなく。
でもやっぱり私のソウルは関西のおばちゃんに近い気がする。

このミーハー魂と熱さ。

年々酷くなってますからね。
今日は最後ということで、録画してみた。
F4ネタがちょっとだけどやってたー♪
コメントの目線が普通のファンと一緒だわよ。

女性週刊誌のネタにいちいちツッコむ姿が・・・
「凍りつく現場っていう見出しにワクワクしますね!」
とかもーう下世話(笑)
でもこれがたまりません〜(爆)

こういう激しくおばちゃんなところは思えば小学生の時からあった。

だんだん中身と実年齢が追いついて来たら、小学生時代よりイタイということに気づいてたそがれている今日この頃。

31日追記
微妙な違和感を感じながらUPしたのだが…

すみません、本当の関東での終了は今日でした(笑)
そうですよねえ、金曜で月末なんだから今日ですよねえ。
というわけで今日まで観られます!
でもVideoとってません。
こんなことばかりです…私の人生。

私の中でウォンビン熱が最高潮だったときは、韓流雑誌を馬鹿みたいにチェックしてましたが、今回は華流でまた同じようなコーナーに足を踏み入れてます・・・。

でもいまだに世間は韓流ですな。

バブル状態。

(多分もうちょっとで弾けると思う)

2,3年前の軽く5倍くらいの雑誌がある。
ぴあだってFLIXだって韓国版として独立したものがありますからね。
華流は、台湾+香港+大陸か、アジアとして韓国と抱き合わせってパターンも結構目に付く。
映画と音楽のコンテンツがまだ弱いからでしょうね。
韓国の露出に比べると。やっぱり韓国の方が洗練されているしコンテンツの品質もまだ高い。

そんなわけで華流雑誌やムック本も1,2年前のものから最近のものまでチェックしました。(30冊は読んだ・・・暇?)
同時期にでた雑誌はどうしても同じような内容なので、かなり私の中には同じようなエピソードが詰まってしまいました。

で、個人的に気に入ったものは4冊。

華流スターNOW!vol.2
華流スターNOW!vol.2

これはですね、アイドル雑誌のJUNON別冊ということで
日本のアイドルについて書きまくっているだけあって
彼らを愛でるファン心理というものを非常に熟知した書きぶり
F4だけで80ページくらいあるし。(全ページ114に対して)

私の中ではこれを気に入ったポイントは2点あって
・バービィー・スーのインタビューでの発言

男性観について(ここから引用)
「どちらかというと、口下手な男性がすきなんですね。心の中でいろいろ考えていて、頭の回転も早いのだけど、それをどう表現したらいいのかわからない、そんな正直で不器用な男性が理想です」
(引用終わり)

おおっと。ヴィックの現彼女、バービィー姉さん。

私の男性観とまるで同じです(爆)



余談ですが、そんなに話さないけど頭の回転が早いかどうかを見分けるには
私の場合その人の毒舌度です。

口数多くないのに、パっとでる言葉が「え?!」っていうような
人にズバっと切り込むというか核心をつくようなことをいう人って
普段黙っている分ものすごく毒のある発言をしたように聞こえる。
でも無駄がない。状況をよくみている、もしくは発言に対しての切りかえしが当意即妙なんです。これは頭の回転が早くないとできません。

きっとバービィー姉さんもそういう人が好きに違いない(笑)


しかも彼女、面食いだとハッキリいっており、日本に興味をもつきっかけが
少年隊にSMAP!
さすが同年代っていうか・・・男性の趣味が似ているこんな可愛い友達がいなくてよかったです(笑)

バービィー姉さんはちなみにこんな人↓
私はこういう顔の女性大好きだったりします。

バービィー・エッセンス
バービィー・エッセンス
バービィー スー, Barbie Hsu


もう一点は結構お気に入りのロイ・チウ(台湾のタッキーといわれているらしく、確かによく似ている)のお写真が麗しいこと(笑)


ASIANシネマ&テレビライフ―アジア・エンターテイメント・マガジン (Vol.2)
ASIANシネマ&テレビライフ―アジア・エンターテイメント・マガジン (Vol.2)
TV Life編集部

これは、ヴィック・チョウのインタビューの内容と写真が見た中で最も気に入っているから。
この人も、綺麗に生まれついたために芸能人だけど、性格が芸能向きじゃあんまりないみたい。田舎でのんびり暮らすのが似合う地味ーな人っぽい感じがする。


アクターズ・スタイル台湾 Vol.2 (2006 SPRIN (2)
アクターズ・スタイル台湾 Vol.2 (2006 SPRIN (2)

こちらはF4のバラエティ番組に対しての解説に対するツッコミがナイス。
言い得て妙。書いているライターさん自体がファンじゃないかと(笑)

もっと知りたい! 台湾TVドラマ
もっと知りたい! 台湾TVドラマ

こちらは入門編として、インタビュー以外にも基本的な作品解説が充実している。


写真のみでいくと今発売中のCREAはかなりポイント高い。

そんな感じです。

お前、いくつだよ、というツッコミは受け付けません(爆)
私にとってこの病は、キャバクラに通う男性か
ホストクラブに通いつめるマダムのようなもの。
仮想現実で充分な分、害はない、ということで(笑)

華流 II ~F4ドラマ・ミュージック
華流 II ~F4ドラマ・ミュージック

チケットタダでもらったので、行ってみた。
ちゃんと観ているドラマは流星花園だけという状態ですが、着々と情報集め(周渝民<ヴィック・チョウ>限定・笑)だけは行っており(凝り性なんで・・・と言い訳)、ドラマの中の曲や俳優や女優の歌手活動の歌なんぞはちょっと聴いたりしてまして。

いきなりiTunesに大量の中国語歌が投入されたので、ipodにDLして仰天した家人は

「シェンマもメイヨウもどうでもいいんだ!」

などと叫んだりしている中、原曲平井堅の歌を中国語で聴いてうっとりしたりしてました。

「流星雨」とか。(原曲がなんていう曲名か調べたけど忘れた)これはかなりお気に入りで通勤中ずっとリピート再生とか頭の悪いことをやったので、かなり覚えました(爆)
堅ちゃんもう1曲は「瞳を閉じて」の中国語盤「I CAN」。これ対訳読んでいたら、原曲の歌詞がわからなくなってきてしまいました(笑)
こちらは堅ちゃんの方がよいと私は思います。台湾の人のほうが声がぶっといのでせつなさ度合いが薄れ、微妙にドス効いてます。
というわけで、気に入っているアルバムの視聴ができるソニーのサイトをリンク。

華流供腺藤乾疋薀泪潺紂璽献奪

肝心の華流フェスタ2006のライブは上記の熱く語った歌はほとんど関係ない(笑)男女五名の台湾の俳優女優、歌手の方の歌とトーク。
あとはF4を中心とした宣伝映像。

宣伝映像の盛り上がりが一番だったかも…(笑)

私の注目は一にも二にも周渝民なので、「Silence─深情密碼」の番宣での麗しい(つーか偉く痩せてないか?)彼の姿を拝めた所がぎゃーっというポイントでしたが(日本で今年放送されるのはやはりBS日テレなのか…?)
周囲は「白色巨搭」での言承旭(ジェリーイェン)に最も色めき立ってました。
画面で彼が振り返っただげで

ぎゃああああ〜!!!!
って感じ。

確かに彼はなんか得体の知れないフェロモン撒いてますねえ。
画面であれですから実物すごそう(何が?)

肝心の歌ですが、女優さんの二人はなかなか雰囲気あってよかった。
レイニーヤン(流星花園で優紀役)は目元安倍なつみ口元上戸彩という感じでキュート。
日本語もかなり勉強してるのか結構日本語でコミュニケーションが取れる。
歌もなかなかだし。結構人気のある子らしいので、観られたのはラッキーだったのかも。


メーガンライ(流星花園兇篝鐃世砲任討い襦砲呂△離▲ぅ瓮ぅ、知りたい。
浜崎あゆみを越える作り込み系。可愛いのだが。
歌も、彼女の持ち歌2曲はなんとなく知っていてそれも結構好きな歌なので生歌だーとちょっと感動したりしてました(笑)

俳優は今年PARCOのホワイトデーキャラクターにもなっているリーウェイ
メーガンと戦神でヴィックとバービーがデュエットしているLet Me Love Youを歌ったのですが、この方微妙に……音痴?
CDのヴィックと比べるのはフェアじゃないけど、どう考えても音外す瞬間があって「頼むよ〜」と思いながら
バックに流れる戦神の場面集にくぎづけ(笑)

この方映画も出てるみたいなんで俳優としての方が才能あるんだろうと思うことにします。

あとは戦神の主題歌「零」を歌うアランコー
歌声渋いね〜。この歌は生で聴いてみたかったので嬉しかった。

トリだったハーレムユー
「流星花園」主題歌を歌っている陽気な感じの兄さん。

私としては彼が一番良かった。

二曲目に歌ったバラードが特に。上手いし琴線に響いたわ〜。
一番中国〜台湾〜といった感じの歌謡曲チックな曲調とノリでしたけど、下手に外国のエキスを注入して返って微妙に古臭くなるより開き直ったお国柄満載な方が落ち着く(笑)
中国語は歌い上げるの似合うし。
こんな風に書いてますが、19日の大阪はハーレムユーさん出演出来ないんですよね。なんか別にゲストとか来ないのでしょうかね。


最後にさらに関係ない余談ですが・・・(ヴイックネタなので興味ないひと見る必要ないデース・笑)

地下鉄に乗ったら私の頭上の髪の毛がピンと何かに反応したような感覚がありました。
そちらをみると車内広告がみえる。姉系CanCamとクレア…。ぱっとみた感じではどちらも興味あるキャプションではない。



ん?


クレアの右下にアジアの男達みたいな特集っぽい囲みがみえる。
男性が三名。
私は横掛け七名の真ん中よりさらに広告から離れた所からドアの少し向こうの広告を擬視。
チャンドンゴンらしき人の隣…真ん中はウォンビンにもみえるが…

も・もしや?!

一駅くらい睨み続け、ヴィックチョウでは?

とその輪郭しかみえない顔付きに引き寄せられ降りる間際に近寄ってみると

Bingo!!

拡大
(この真ん中の男性。ちなみに左はチャンドンゴン、右はもこみちくんですな。)

こうなっているときの私は我ながらすごい(笑)

これは私の中でマイケルJフォックス以来綿々と続く熱中症・・・最近では藤木直人氏(2001)→ウォンビン(2002)以来久々に

キターッ

昨年の五月に遅ればせながら認識したときに芽はあったんですけどね。

一度火がつくともんのすごいレーダーが発動するんですよ!わたし!(笑)

前出二人の時はその気合いで舞台挨拶付き試写会どちらも抽選当てましたから!(ウォンビンの場合はそれ以外でも試写会で全部観てます。ふふふ)

つうわけで即ゲット。
今年は映画を撮るらしい。

ニヤリッ。

帰って来て、家人にこの顛末を報告してみたら
「アンタ、いつも凄いよね、熱中しだすと・・・」
とあきれ気味(笑)

まあね〜。これで熱が続いてしまって何かで来日するとなると
私に無理やり引っ張られていったりすることになるのよね。ははは。
(でも一応藤木氏の場合は結構彼も好きらしいのでいいのだ)

ヤヴァイなあ。韓流のおばちゃんと一緒だよ…

ここでも発作的にしばらく叫んでいるかもしれませんが警告だしますから
スルーしてください(笑)

流星花園 ~花より男子~ スペシャルBOX
流星花園 ~花より男子~ スペシャルBOX

レンタルショップから期間中すべての旧作が半額レンタルという券をもらったので、海外ドラマを観ようではないか!と勇んでレンタル屋へGO。ウォンビンのもの(クァンキかコッチあたり)、カンドンウォンもの(1%の奇跡とか)トゥルーコーリング(3話まで観たのみ)にしようか、24か・・・としばし吟味した後で、

「流星花園」に決定。今更ですが。

この原作は3巻くらいまでしか読んでないのでヒーローの一人道明寺が「パイナップル頭」と罵倒されてたなーくらいのうっす〜い記憶のみ。
神尾葉子さんといえば私の時は「めりーさんの羊」ですから!(貸してくれた友よ、まだ持ってる?笑)これも思えば学園ラブコメで、主人公が入学した高校が女子数人しかいない高校。かっこいい男の子に恋をするのですが、この男がバイセクシャル系のキャラクターだった。確か。初版調べてみたら1991年!15年前?!う・うわ〜(目眩)

と、長い前置きですが、本題。
ものすごい勢いで数日間睡眠時間を削って見続け、主な主役3人の可愛さとそのシュールなくらいの素晴らしき漫画忠実(たぶん)実写化の努力と勢いに、女子にバカ受けするだけあるなあ〜とはまりながら観た。

女の子のバービィー・スーもすごく好きな顔。ビビアン・スーといいお肌ツルツル系の年齢不詳ベビーフェイス。5年前の作品とはいえ案外年が近いので余計ビビリました。この顔ってむかーし香港のアイドル女優だったグロリア・イップにも似ている気がする。バービィーの方がさらりとした顔だけど。(グロリアどうしてるのかなあ)

そんでもって道明寺役のジェリー・イェンは動いている方がかっこいいなと思いましたです、はい。なんでしょう、キムタクと松田優作を足して2で割ったような雰囲気で、衣装がすんごいピタピタのタンクトップとかTシャツとか。怖いくらい歯が真っ白で微妙に口が半開き。あれは役柄上なんですかね?無駄なワイルドさ加減は(笑)主人公女子にその愛が重いと避けられたりするのがよくわかる熱血ぶり。

花沢類役ヴィック・チョウは動いている姿もやっぱりかっこよい。バイオリンはどう考えても弾いているようにみえないので、オープニングみたいに顔のドアップで止めて置いて欲しいと思いましたが。
ジェリーさんと逆で類では写真の方が好きかも。横顔とか斜めから見たときの髪型がズラっぽい時があってねえ・・・(笑)
しかし素晴らしい極太まゆに負けないものすごく巨大できらきらの瞳をお持ちの方で、ほーんと少女漫画から抜け出したような顔バランス。
不自然!!不自然だー!(爆)
近くでみたら案外怖い顔かも・・・。

わたしとしてはバービィー&ヴィックというコンビの見た目がすごく気に入ったので、MARS(惣領冬実原作のこれも漫画ドラマ化)はこの二人と聞いて、観たいなー観たいなーという気運が急速にまた盛り上がってます。BSとかじゃなくて地上波でやってくれーそうでなければDVDがでたら買ってしまう・・・。

おまけに今回これ書くにあたって調べたら、このお二人ドラマさながらそのMARS共演きっかけにおつきあいしているという情報まで転がり込んで参りました(笑)
女性の方が5歳くらい上みたいですけど、お似合いだからいいわ〜。
本当に可愛い♪しかし、記事や写真が昨日とか一昨日のものがすでにネット上にいろいろある・・・台湾の芸能ゴシップは強烈だと聞いてましたがこれはスゴイ。
かなり可哀相。集団に見張られた状態で付き合っているようなもんです。
並の神経ではすぐおかしくなりそう。

というわけで、唐突に流星花園の世界に生きてます。
私の目の前には北京語をしゃべる道明寺と花沢類が常にいます(爆)
病いです。自分に合う男前を観続けたがための。あえて感冒とタイトルにはつけてみました(笑)
そのまま訳すとわたしは風邪なのでしょうか?
自分的に超訳すると
わたしは妄想病にまたかかってしまったのでしょうか?

藤木直人がカウボーイに・・・
サンケイスポーツより

視聴習慣のないこの枠を4月から観ることになりそうです。
「ギャルサー」(ギャルサークルの略・・・?)というドラマ。
藤木氏が米国帰りのカウボーイ役って・・・

なんだその漫画でもみたことのないような人物設定は。

一瞬アカデミー賞に名前が挙がっている日本でも3月公開
カウボーイ同士の同性愛の話
ブロークバックマウンテンの話題性にぶひっかけたのかと思ったり。
(いや、それはないだろう)

いや、メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬かしらん
(それも絶対に違うだろう)

相当タガ外さないと、見苦しくなるでしょうね〜。
設定がアホっぽい分。
いやートンデモドラマになるといいな〜という期待を抱いてみることにします。(僕の魔法使いくらいの弾けっぷり希望)

ま、私の注目点はギャル役との共演なんですけれども(笑)
イチオシのミョーな色気を放つ美少女
岩佐真悠子=まゆまゆと共演っすよ。
まゆまゆと並ぶふじっきー早くみたいわ。

シュクメイ
シュクメイ

アインシュタインガール デラックス版
アインシュタインガール デラックス版


しかし、ズームインで西尾アナにさらさらーっと説明されて「はっ?」と思ううちに羽鳥アナにはスルーされてしまった・・・。
あの妙な設定につっこみくらいいれてくれー。羽鳥アナ。
私はあなたの妙に身も蓋もないぶしつけなつっこみを楽しみにしているというのに。
いじられもしないなんてなんて不憫な(爆)

そして主題歌・・・主題歌ですか・・・。
注:賢明な友よ。何があっても、よく承知していますので生暖かい目で私をみてください。


深津絵里演じる主人公が店長を勤めるショップ・・・

ウガーッ、好きなブランドでした!
株式会社ベイクルーズの中のブランドって好きなところ多いんですよね〜。
ドゥーズィエムクラスやイエナ、今は段々着られなくなってきている(笑)ジャーナルスタンダード、スピック&スパンとか。

とのっけから関係ないツカミで申し訳ないのですが
年代とか背丈が同じくらいなので、主人公ファッションたまには注目しようと思います(笑)

深っちゃんと藤木の共演(いやただしくは妻夫木くんだけど)、観ないわけにはいかないでしょう。
深津さん大好きだし、それに誰がなんといおうと俳優藤木直人のファンですから〜。

友人Aには「どうなのよ、あのしゃべりは。」だの
友人Bには「あの歌はどうなのよ」だの
友人Cには「大根なんじゃないの・・・」だの
家人には「ブッキーとフジッキー、似ているのは名前だけ。兄弟にみえん。」だの
お義母さんに「私は、ツマブキくんの方が好きだわ。」だの
実家の母に「最近の藤木くんはほんと、横顔が老けたわねえ」

だのだの言われても!

一応・・・世間的にみれば結構応援しているんです。
(と書かなくても、またかよとここを見ている友人たちは思っていることであろう)

全然内容にたどり着かない。
主人公二人、結構不器用な割りに素直なキャラクターですね。特に女性。
キャストのイメージからの宛書きなんだろうなあ。
お二人お得意のパターンというか。
もう少し役柄冒険させてあげてもよかったんじゃないでしょうか。

でもよおおーく考えると、衣咲は無神経全開の割に、自分の軸足がグラグラすぎて自分のことしか考えてないなあって感じ。実はあまり共感できるキャラじゃないような・・・。

理一のキャラの方がなんだかんだいって大人っていうのかなあ。
オレンジデイズでやった主人公の夢持ってる版って感じだけど(笑)


うわードラマっぽい。と思わず引いてしまった点は1点あった。
バツ一の彼(勝村さん)のセリフがなあ。あんなこと言うかな〜。
「家政婦にみてもらうくらいなら、君の方が安心」
言ったら相手が引いちゃうことくらいわかるだろう。
こういわれてノコノコドイツくんだりまで行く女性、いるならお目にかかりたいですよ。

後はあんまりまだわかんないです。
でも、ロンバケ?とは思いました。



正直藤木氏についてはどーのこーの言うほど出番ないし(笑)
黒っぽい細身のスーツの藤木氏かっこいいな〜くらい(爆)

05-05-27_12-26.jpg
これは誰かっつうと、漫画花より男子の台湾ドラマ化「流星学園」でF4(学園の人気者四人組の総称)の一人類役の俳優さん。
私、日本の映画版での類役藤木直人ファンですから。
題名はそういう意味です(笑)

とはいうものの流星学園観てませんので、じっとみると違うかもしれません。ついでに言うと、原作者の漫画も「めりーさんの羊」しか読んでません。脱線しているので話を戻しますと、この角度の顔がサイコーに好みだっただけなので。
友達にはまっている子がいて、タイでのF4ライヴに応募して当たったら行くとまで言わせていた彼ら。
すごい人気らしいですね〜。
こういう話をするたびに、いい加減足を洗えといわれ面食いだと言われるのですが…。
もうね、直りませんから。更に性格的な好みもはっきりしていて、こういうちょい昔めの甘い顔立ちで、頭の回転早く、無口で性格的に面白みなく真面目でおっとりしていればサイコーです(笑)あ、あと自前のファッションセンスがイマイチというのも必須。着せ替え甲斐があるから(笑)藤木氏のトーク番組で気の利いたコメントができないでくの棒っぷりとか(え?暴言?)、現実の私の好みにはど真ん中ストレート。
(芸能人としてはどうかと思うが)

この台湾の類くんがどうかはわかりませんが、好きなタイプだといいなあ。

とにかく、道明寺よりは類らしいです。私の好みは。ほほほ。

株に注目が集まっている中、面白いサイトをみつけた。
その名も芸能証券

タレントや芸能人、スポーツ選手などをGoogleの検索件数によってその人の取引値が変動するというサイトです。
たとえば、俳優女優だと、芸証1部・2部・GASDAQ等と知名度などによって上場ランクが分かれています。

藤木直人氏を登録してきてしまいました。おほほ。3/25現在の取引値。
芸証1部2128ヒット数106000。
GASDAQ スネオヘアー 40,200
芸証1部 SPITZ 325,000
2022 芸証1部 深津絵里 81,500
2082 芸証外国部 ウォンビン 143,000
2052 芸証2部 阿部サダヲ 22,500
3044 芸証2部 ASIAN KUNG-FU GENERATION 130,000

鳥肌実氏がない・・・。また登録しなくちゃかしら。


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

虎影

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編
スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編 (JUGEMレビュー »)
森井 ユカ
このシリーズは買い!スーパーで現地の生活も覗けちゃうし、お土産を探すにもよい一石二鳥な本。

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    鈴之助
  • アンジェラ〜15歳の日々My So-Called Life
    アンジん
  • 調べもの学習に物申す
    鈴之助
  • 調べもの学習に物申す
    ナガイ
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    鈴之助
  • 【読書】武蔵、芸大、鳥類学者
    ながい
  • 長野とスピッツとカエル
    鈴之助
  • 長野とスピッツとカエル
    管理人 富樫
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    鈴之助
  • ブルックリン 故郷は遠くにありて想うもの
    きまや

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM